ニュース
» 2018年06月19日 12時33分 公開

Google、中国ネット通販大手JD.com(京東商場)に5億5000万ドル出資

Googleが中国ネット通販大手のJD.comに5億5000万ドル(約610億円)を出資し、クラスA株式2700万株を取得する。GoogleはJD.comの技術をサポートし、JD.comはGoogleショッピングで市場を拡大する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月18日(現地時間)、中国ネット通販大手のJD.com(京東商場)に5億5000万ドル(約610億円)を出資すると発表した。新たな戦略的提携の一環という。

 jd 1

 Googleは、JD.comがパーソナライズされた有用なサービスを中国を含むアジア地域で提供することをサポートし、また、JD.comはGoogleショッピングに参加し、世界中の地域での通販を開始する。

 Googleは2010年以来中国ではサービスを提供していない。GoogleはJD.comのクラスA株式2700万株を取得することで、間接的に中国オンライン市場に参入することになる。

 JD.comは1998年創業の北京に拠点を置くeコマース企業。中国のネット通販市場ではAlibabaに次ぐ2位だ。

 jd 2 JD.comの通販サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -