ニュース
» 2018年07月17日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版:“侵入者をだますセキュリティ”のススメ

ハニーポットを積極的に活用したセキュリティ対策が注目されている。最新のディセプション技術とは? 他に、マルチクラウドを実現する方法の解説、クラウドの“秒単位課金”への疑問、ブロックチェーンを使った分散ストレージの可能性などの記事をお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Computer Weekly日本語版は、以下の記事で構成されています。

■ブロックチェーンによる分散型クラウドストレージの可能性

 ブロックチェーンを使ったストレージサービスは普及するだろうか。

■SQLコードの“におい”を分析するSQL開発ツール「SQL Prompt」

 SQL Promptとはどのようなツールなのか。

■1秒単位のクラウド料金モデルは本当に必要なのか?

 最近登場した1秒単位の課金には大いに疑問がある。

■Skype for Business導入が簡単だった意外な理由

 Skype for Businessへの移行は困難が予想されたが、意外にもスムーズだった理由

■攻撃者をわな(ハニーポット)に誘い込む“ディセプション技術”のススメ

 ハニーポットで収集した情報を積極的に活用するディセプションが注目されている

■それでもマルチクラウドを夢見る管理者のための処方箋

 マルチクラウドは幻想にすぎないが、それでも必要なのであれば次善策を検討しよう

ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -