ニュース
» 2018年08月08日 10時10分 公開

FirefoxのAI採用“次に読む”ページお勧め拡張機能「Advance」、Test Pilot開始

FirefoxのテストプログラムでAI採用の次に読むべきページお勧め機能「Advance」が使えるようになった。開いているページとWeb履歴から、お勧めの関連ページ候補がサイドバーに表示される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Mozillaは8月7日、Webブラウザ「Firefox」の未公開機能テストプログラム「Firefox Test Pilot」で、AI採用拡張機能「Advance」の提供を開始した。

 Test Pilot参加者は、公式ページで拡張機能をインストールできる。

 AdvanceをインストールするとFirefoxの左側(右に移動可能)に「Read Next」サイドバーが表示され、現在表示しているWebページの内容と、ユーザーのこれまでの閲覧履歴に基づいて、次に表示すべきWebページを表示する。

 advance 1

 各推奨ページカードの右上には[…]メニューがあり、ここで「興味なし」「スパムだ」「このページをブロック」「フィードバックをメールする」を選べる。ここでの操作も履歴として収集され、好みの精度が上がっていく仕組みだ。

 新しいタブを開くと、Advanceサイドバーには新しい「For You」ページが表示される。

 advance 2

 この機能を使うには、ログインしてトラッキングを有効にしておく必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -