ニュース
» 2018年08月10日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:Computer Weekly日本語版:Spectre&Meltdownの見つけ方

Spectreはどのようにして発見されたのか。発見者の1人にプロセッサのリバースエンジニアリング手法を聞いた。他に、ブロックチェーン開発者が今すぐ着手すべきこと、音声アシスタント技術の将来などの記事をお届けする。

[TechTargetジャパン運営事務局]

 Computer Weekly日本語版は、以下の記事で構成されています。

■家族よりも分かってくれる!? 感情分析を強化する音声アシスタント技術

 数年後にはパーソナル端末がユーザーの感情を分析できるようになるという。

■財務担当者が震え上がるクラウド料金払い過ぎ問題

 ちょっとしたミスが驚くべき請求額をもたらすことになるクラウド料金。

■ブロックチェーン開発者が今すぐ着手すべきは緊急時対応計画の策定

 ブロックチェーンに必須の作業とは何か。

■発見者が解説――「Spectre」はどのように発見されたのか

 SpectreとMeltdownはどのようにして発見されたのか。

■Dockerで永続ストレージを実現するDockerボリュームとバインドマウント

 Dockerで永続ストレージを実現するには、考慮すべき事項がある。

■2018年 主要ベンダーのNVMe製品戦略総まとめ(後編)

 Excelero、E8 Storage、Apeiron Data Systemsの製品戦略および製品の特徴をまとめた。

ダウンロードページに進む

Kindle版のダウンロードページに進む

EPUB版のダウンロードページに進む

Computer Weeklyは、IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの各種分析、事例、インタビュー記事を週刊で配信している1966年にイギリスで創刊されたITプロフェッショナルに向けた媒体で、2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -