ニュース
» 2018年11月06日 13時01分 公開

AOLと米Yahoo!統合企業「Oath」、「Verizon Media Group」に

Verizon傘下でEngadgetやHuffPostなどを擁するメディア企業「Oath」が2019年1月1日からVerizonの一部門「Verizon Media Group」になる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Verizonは11月5日(現地時間)、傘下のメディア企業Oathを2019年1月からVerizonの1部門「Verizon Media Group」とすると発表した。

 10月1日付でOathのCEOに就任したK・グル・ゴーラッパンCEOが引き続き同部門を率いる。

 Oathは、2017年4月、Verizonが買収した米Yahoo!の主要事業傘下のAOLと統合した新企業に付けた名称。ちなみに、oath(オース)とは、宣誓、誓いの言葉などの意味だが、のろい、罵りという意味もある。

 oath

 Oathは、AOL、Yahoo!、TechCrunch、Engadget、HuffPost、Tumblrなどのメディアやコミュニティを擁する。同社は4月に写真共有サービスのFlickrを米SmugMugに売却した。

 これは、Verizonによる5Gネットワーク時代に向けた組織再編の一環として発表された。Verizonは、Verizon Media Group、コンシューマー向けサービスのVerizon Consumer Group、企業や政府向けサービスのVerizon Business Groupの3部門に再編される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -