海外速報

新着情報

icon

米調査会社のGartnerとIDCがそれぞれ、4〜6月期の世界PC出荷に関する調査結果を発表した。いずれの調査でも前年同期比で数%増加しており、Gartnerによると増加は6年ぶり。

(7月15日 07時41分)
icon

米商務省は、中国ZTEが条件をすべてクリアしたとして、4月からのZTEへの米国製品販売禁止を解除した。商務省が指名した監視員が向こう10年間、ZTEの監視を続ける。

(7月14日 07時13分)
icon

Microsoftが、「Microsoft Stream」や「Microsoft Teams」、「Yammer」にライブイベントを配信する機能を追加する。動画は自動収録され、オンデマンド再生時にはテキスト化された音声の検索やスピーカーの顔認識によるタイムライン上のジャンプが可能だ。

(7月13日 12時55分)
icon

Microsoftの手書きコラボレーションツール「Whiteboard」のWindows 10アプリが正式版になった。iOSアプリも間もなく登場し、Webアプリのプレビューも準備中だ。

(7月13日 11時41分)
icon

IBMの年次調査によると、個人情報などの流出に関連して企業が負担した総コストは世界平均で386万ドル。日本は7番目に多かった。

(7月13日 10時50分)
icon

Microsoftが、Slackと競合するコラボレーションツール「Microsoft Teams」を「Office 365」抜きで無料で利用できるようにした。無料版でもSlackの無料版と異なり、メッセージ件数に制限がない。

(7月13日 10時47分)
icon

Site IsolationによってChrome内部の挙動は大きく変化するものの、ユーザーやWeb開発者にとって目に見えるような変化は起きないはずだとGoogleは説明している。

(7月13日 10時20分)
icon

新型「MacBook Pro」発売に合わせ、プロ向け映像機器メーカーBlackmagic DesignがAppleと協力して設計した外付けGPU「Blackmagic eGPU」を発売した。日本ではApple Storeで税別8万9800円で購入できる。

(7月13日 07時51分)
icon

シンガポールに本社を持つBroadcomが米CA Technologiesを189億ドルで買収すると発表した。BroadcomはQualcommの買収を断念した後も本社の米国移転計画を進めている。

(7月12日 13時48分)
icon

Intelなどのプロセッサに搭載されている投機的実行という機能に関連して、マサチューセッツ工科大学(MIT)などの研究者が新たな脆弱性を報告した。

(7月12日 12時58分)
icon

米商務省は、4月に中国ZTEに課した制裁を見直すことでZTEと合意した。ZTEが再度米国との合意に違反した場合に支払う預託金4億ドルを納めれば、制裁を解除する。

(7月12日 10時39分)
icon

Magic Leapが、MRメガネ「Magic Leap One」の開発者版を今夏出荷すると発表した。NVIDIAの「Tegra X2」を搭載することも明らかにした。米国ではAT&Tが5Gネットワークを独占的に提供する。

(7月12日 09時01分)
icon

Twitterでの人気のバロメーターでもあるフォロワー数が減る可能性がある。Twitterが“会話の健全性”向上のためにロックされたアカウントをフォロワーとしてカウントしなくなったためだ。

(7月12日 07時18分)
icon

AcrobatとReaderの更新版では100件余りの脆弱性に対処。Flash Playerの更新版では2件の脆弱性を修正した。

(7月11日 11時47分)
icon

iOS 11.4.1で修正された絵文字関連の脆弱性では、「台湾」という単語を入力するたびに、アプリケーションがクラッシュすると報告されていたという。

(7月11日 11時30分)
icon

Android版YouTubeアプリで、GoogleのChromeブラウザにあるような「シークレットモード」が使えるようになった。有効にすると、閲覧や検索の履歴が残らない。

(7月11日 11時17分)
icon

WebブラウザのMicrosoft EdgeやスクリプティングエンジンのChakraには、リモートで任意のコードを実行される恐れのある深刻な脆弱性が多数存在している。

(7月11日 10時53分)
icon

Netflixのシリーズドラマをダウンロードして視聴する場合、エピソードを1つ見終わるとそれを自動削除し、次のエピソードをWi-Fi接続時に自動ダウンロードする「スマートダウンロード」機能が登場。まずはAndroidアプリで利用できるようになった。

(7月11日 10時29分)
icon

Facebookが、化粧品やアクセサリーを“試着”できるニュースフィード上のAR広告のテストを米国で始めた。広告上のアイコンをタップするとインカメラで商品を試着し、撮影したセルフィーをニュースフィードに投稿できる。

(7月11日 08時11分)
icon

Appleが、4月にGoogleから引き抜いたAIおよび検索担当責任者のジョン・ジャナンドレア氏を機械学習&AI戦略責任者に任命したことを正式に発表した。「Core ML」や「Siri」を統括する。

(7月11日 07時06分)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -