海外速報

新着情報

icon

フェイクニュース拡散やロシア介入対策の遅れなどで批判されているFacebookのザッカーバーグCEOが、Facebook内の問題コンテンツを報告するためのFacebookとは独立した組織を立ち上げる計画を発表した。

(11月16日 19時00分)
icon

Instagramがホリデーシーズンを前に、買い物機能を強化した。買い物リストのような「保存済み」の「ショッピング」や企業プロフィールの「ショップ」タブの改善などだ。

(11月16日 08時35分)
icon

Twitterが、米国のiOSアプリで「Explore(日本では「話題を発見」)」タブのレイアウトを変更し、「ニュース」や「スポーツ」などのタブ別にトピックをチェックできるようにした。

(11月16日 06時53分)
icon

Googleが、ドラッグ&ドロップで画像を圧縮するWebツール「Squoosh」を公開した。同社のWeb向け画像フォーマット「WebP」だけでなく、Mozillaの「MozJPG」などにも変換できる。

(11月15日 10時27分)
icon

研究チームはSpectreとMeltdownに関連する一連の攻撃について体形的に検証し、7件の脆弱性を新たに発見。Intel、AMD、ARMの大手3社のプロセッサについて影響を確認した。

(11月15日 09時00分)
icon

Windows版のAcrobatとReaderに存在する脆弱性は、既にコンセプト実証コードが公開されているという。

(11月14日 12時15分)
icon

今回修正された脆弱性のうち2件は事前に情報が公開され、1件については既に攻撃が発生している。

(11月14日 10時45分)
icon

米Googleの一部サービスに一時的に接続できなくなる障害が発生。原因はインターネットトラフィックの経路制御を行う「BGP」の仕組みに関係していた。

(11月14日 10時20分)
icon

「YouTube Premium」が日本でもようやくスタートした。「Google Play Music」の有料会員は「YouTube Music」アプリをダウンロードすれば「YouTube Music Premium」も追加料金なしで使える。

(11月14日 09時59分)
icon

Microsoftが10月2日に公開し、データ消失問題で6日に停止していた「Windows 10 October 2018 Update」の提供を約1カ月ぶりに再開した。

(11月14日 08時24分)
icon

Amazon.comが昨年9月に計画を発表した第2本社の建設地はニューヨークのロングアイランドシティと首都近郊のバージニア州アーリントンの2カ所に決定した。

(11月14日 07時17分)
icon

Firefoxに、Amazon.comやeBayでチェックした商品が値下げされると知らせてくれる「Price Wise」機能が「Test Pilot」として使えるようになった。

(11月13日 13時06分)
icon

GoogleとNew York Timesは、同メディアが1896年からキャビネットに保管している500万〜700万点の写真やニュースクリップをデジタル化し、検索可能なライブラリにするプロジェクトを立ち上げた。印画紙裏の手描きメモもCloud Vision APIで読み取り、情報化する。

(11月12日 11時39分)
icon

中国Alibaba Groupが2009年から開催している「独身の日」の特別セールの取引総額は、前年比27%増の2135億元(約3兆4900億円、約308億ドル)だった。日本を含む世界の18万以上のブランドが参加した。

(11月12日 09時45分)
icon

米CDNのCloudflareが、無料DNSサービス「1.1.1.1」へのモバイルでの接続を簡単にするアプリをiOSおよびAndroid向けに公開した。

(11月12日 08時26分)
icon

米証券取引委員会との和解条件で会長職を退任したイーロン・マスクCEOに代わり、2014年から同社取締役を務めるロビン・デンホルム氏が就任する。

(11月9日 14時42分)
icon

Disneyが2019年中に立ち上げる予定の動画配信サービスの名称が「Disney+」に決まった。傘下のLucasfilmやMarvel Studiosによるオリジナルシリーズ番組を独占配信する計画だ。

(11月9日 12時33分)
icon

料金に関する説明が不明瞭なWebページで携帯電話番号を入力してしまい、予想外の料金を請求される被害を防止する。

(11月9日 10時25分)
icon

Linuxの脆弱性「Dirty COW」の悪用コードが入った製品が、誤って出荷されていたことが分かった。

(11月9日 10時00分)
icon

Googleが、11月1日に世界の従業員約2万人が実施したセクハラ対策抗議デモを受け、改善方針を発表した。

(11月9日 08時35分)

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -