速報
2005/01/14 08:47 更新


Samsung、PSP向けにメモリチップ供給


 韓国のSamsung Electronicsは1月13日、ソニーの携帯ゲーム機「PSP」向けに多機能マルチチップパッケージ(MCP)を供給すると発表した。3月までに出荷開始の予定。

 PSP向けに供給するMCPは処理速度1.3Gbps、容量64Mバイトで、256MビットのNANDフラッシュメモリと高速モバイルDDR DRAMメモリで構成される。

 このほかSamsungはデジタルカメラのメーカー各社にもMCPを供給。こちらはモバイルDRAMとNORフラッシュメモリ、またはモバイルDRAMとOneNANDメモリの組み合わせとなる。

 Samsungでは同社のMCP技術が拡大の途上にあるモバイル家電の牽引役になると見ていると説明、MCP技術の拡大に伴い、携帯電話やモバイル家電向けのMCP製造の取り組みを強化する方針だ。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping