ニュース
2005/01/25 18:51 更新


「ラグナロクオンライン」、2005年度計画を発表――転生システムや新エピソードも公開 (2/2)


前のページ | 1 2 |      

New Episodeでは新マップの追加も

 2005年4月に予定されている第2次アップデートでは「New Episode」として、「龍之城」「ジャワイ」が追加されるほか、アーチャー、ハンターの街「フェイヨン」のリニューアルが行われる。龍之城は中国をイメージした街、ジャワイは新婚旅行に訪れる街になりそうだ。

画像

龍之城

画像

ジャワイ

画像

フェイヨンの新グラフィック

 このほか、初心者修練所のリニューアルや初心者用クエストの追加、初心者用案内板の設置も第2次アップデートで行われる予定だ。ちなみに離婚機能も追加されるとのこと。

第3次アップデートでは新天地「アユタヤ」を追加

 2005年夏に予定されている第3次アップデートは、タイをイメージとした新天地「アユタヤ」の追加と、養子縁組システムの実装、マリッジスキルの仕様変更、神器アイテムの登場、スーパーノービススキルを最大ジョブレベル99に拡張、ギルドスキルの拡張などが行われる。

画像

アユタヤ

 このほか、2005年下半期には、「鉄鋼都市アインブロック」(仮称)と呼ばれる、シュバルツバルド共和国の都市や「アルデバランターボトラック」の実装、職業別クエストなどの追加が予定されている。

ケータイでもラグナロクを遊べるように

 このほかのラグナロクオンライン関連の取り組みとしては、韓国でサービスが提供されている「ラグナロクモバイル」の日本国内での提供や、「GvG日本大会」として、「ラグナロクオンライン ジャパン チャンピオンシップ」(仮称:RJC)が2005年夏に開催されること、インターネットTV「らぐジェネ」の放送開始などが発表された。大阪では「第2回ガンホーオフラインミーティング」も開催が予定されている。

 らぐジェネはアニメイトTVSHOWMAN'S TVあっ!とおどろく放送局で1月29日23時より放送開始。

画像

ラグナロクモバイルのゲーム概要(発表会資料より)

 発表会の席上、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下一喜代表取締役社長は、「現状でラグナロクオンラインのアトラクションID数は約89万、同時接続者数も10万を超えた。100万ユーザーには届かなかったが、昨年の2倍の伸びを示している。今後はライトユーザーの獲得を図るとともに、2次曲線的なブレイクスルーを探っていく」と述べた。

画像

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下社長

(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


前のページ | 1 2 |      

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping