ニュース
2005/02/04 18:02 更新


GBA「真・三國無双アドバンス」のゲーム内容をお届け! (1/2)

3月24日発売予定のGBA「真・三國無双アドバンス」の内容公開!! かわいい猛将達が斬り結ぶ!

wk_musouGBA21.jpg  コーエーは1月14日、任天堂との業務提携によりゲームボーイアドバンス用ソフトとして、タクティカルアクションゲーム「真・三國無双アドバンス」を2005年3月24日に発売することを決定した。今回、そのゲーム内容について写真を追って順に紹介しよう。

基本システムは「真・三國無双」シリーズを継承

 今回のGBA「真・三國無双アドバンス」は、まずスタートと共に自らの勢力をセレクトする。魏・呉・蜀の3つの勢力を選択し、プレイヤーキャラクターを決めると、戦闘準備画面へ。ここでは勝敗の条件を確認したり、戦闘準備を整えたりする。ちなみにいきなり説明書を確認しないではじめても便利な操作説明も受けられる。勢力選択画面の左下にいる武将3人は、最初に操作できる武将を表している。モードは4種類で、「無双モード」「フリーモード」「チャレンジモード」「コレクション閲覧モード」となっている。「チャレンジモード」では3種類のミニゲームが遊べる。

wk_musouGBA02.jpg

等身が縮んで可愛くなったキャラクターたち。左から夏侯惇、許ネ'者、甄姫

wk_musouGBA01.jpg

呉をセレクトすると孫策、孫尚香、周瑜が見てとれる

wk_musouGBA03.jpg

全部で24の戦場が用意

wk_musouGBA04.jpg

戦闘開始するとまずは移動パート

 「無双モード」では、戦闘を開始するとまずは移動パートへ。ここで自らが選んだキャラを移動させ、敵と遭遇すると戦闘パートへと突入していく。GBA版での大きな違いとしては、従来の3Dアクションからトップビューアクションへと変更されているのが見て取れる。

wk_musouGBA05.jpg

ミニマップでもわかるように、線でつながれた場所へ移動していく。どのルートで攻め上がるかじっくり考えていこう

wk_musouGBA06.jpg

敵将もどこへ移動したかわかるようになっている。できるだけすべてを倒していきたいところ

wk_musouGBA07.jpg

こちらは呉軍の江東平定戦での様子。移動パートでは援軍などの戦闘イベントやドラマイベントが発生する

みるみるうちに強くなる「能力装着システム」!

 本作では、戦闘中にキャラクターの6種類の能力を自由に強化することができる「能力装着システム」が採用されている。戦闘パートでは敵を倒すと「能力ポイント」が加算され、中心のゲージがたまっていく。このゲージが満タンになる度に、キャラクターの能力をひとつ強化することが可能。どの能力を強化するかはプレイヤー次第だ。能力ゲージの周囲にある6つのアイコンはそれぞれ能力を表している。

 能力以外にも全200種類以上ある武器を収集し、キャラクターに装備させるという育成の楽しみもあるのだ。もちろん、無双乱舞だって発動できる。

wk_musouGBA09.jpg

wk_musouGBA10.jpg

官渡の戦いで敵に囲まれ絶体絶命の夏侯惇

wk_musouGBA12.jpg

虎牢関にて一点突破を試みる孫尚香。しかし敵は手ごわい

wk_musouGBA13.jpg

そんな時は奥義発動!

wk_musouGBA14.jpg

勝利するとこの地域での戦闘は終了し、再び移動パートへと移行する

GBA「真・三國無双アドバンス」の武将たちを公開!

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping