ニュース
2005/02/09 17:00 更新

ゲームも、Blogも、占いも:
セガ、新コミュニティサービス「SEGA link」を開始――βテスター本日から募集 (1/2)

セガは、ゲームとコミュニティサービスの総合サイト「SEGA link」を開始すると発表した。クローズドβサービスは2月17日から、オープンβサービスは3月中旬を予定。正式サービスは4月以降の見込み。

目指すは100万人ユーザー

 セガは2月9日、都内で発表会を開き、ゲームとコミュニティサービスの総合サイト「SEGA link」を開始すると発表した。

画像

SEGA linkイメージ

 SEGA linkは、同社のゲームタイトルを中心に構成される、オンラインゲームや映像・音声、占いなどのエンタテインメントコンテンツのほか、個人のホームページ、Blog、掲示板といったコミュニティコンテンツが融合した総合Webサイト。

 アクセスID登録は無料で、基本的なサービスは受けられるが、一部ゲームコンテンツ/占いやホームページのスキンサービスなど、サイト内のアイテムを30円〜1000円程度で販売してサイトを運営するというビジネスモデルだ。サイト内では「セガキャッシュ」と呼ばれるバーチャルマネーを利用する。

 気になるエンタテインメント系のコンテンツとしては、大富豪やポーカー、7ならべといった無料で遊べるゲームのほか、同社の「メガドライブ」タイトルの配信を行う。こちらは、初期は約20タイトル、将来的には100タイトルを超えるゲームを配信する予定だ。

 このほか、「リンクコレクション」として、セガがPCパッケージとして販売していた「バーチャファイター2」「ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2004」や「電脳戦機バーチャロン」といったゲームや、「PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst」「DERBY OWNERS CLUB ONLINE」がネットワーク配信されるとのこと。

画像

ゲームコンテンツ

 コミュニティコンテンツとしては、個人用の「マイホームページ」を中心として展開される。自分の分身となる「アバター」が用意されているほか、SEGA link内のマイホームページに関する新着情報をチェックできる「ホームページギャラリー」、2ちゃんねる風スレッドタイプの「掲示板」や「チャット」、マイホームページ用のアイテムやアバターの着せ替えアイテムを購入するための「モール」で構成される。

画像

マイホームページ

イメージキャラクターに鈴木杏さん

(C)SEGA,2004

      | 1 2 | 次のページ

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping