ニュース
2005/03/18 21:15 更新


コナミがお送りする(美)少女アニメ「極上生徒会」のアフレコ現場に潜入!

この夏、PS2でのゲームの発売も予定されている、コナミがお送りする(美)少女アニメ「極上生徒会」。先日、都内のスタジオにて、この「極上生徒会」のアニメ第1話のアフレコが行われたのだ。ここでは、その時の模様と、キャラクターの声を担当する声優さん+監督のコメントをお届けしよう。

 「極上生徒会」はコナミ原作で、岩崎良明氏が監督を担当、黒田洋介氏がシリーズ構成・脚本を手がけるアニメ。

 教職者よりも権限のある美しき少女たちが所属する宮神学園極大権限保有最上級生徒会、略して「極上生徒会」。転入生・蘭堂りのは、ひょんなことからこの極上生徒会の書記に選出されてしまうのだが……。

画像

放送局日時
テレビ東京水曜日25:30〜(4月6日放送開始)
テレビ大阪水曜日26:05〜(4月6日放送開始)
テレビ愛知木曜日26:28〜(4月7日放送開始
テレビせとうち水曜日25:28〜(4月13日放送開始)
テレビ北海道火曜日26:00〜(4月12日放送開始)※第1週目のみ26:30〜
TVQ九州放送火曜日26:23〜(4月12日放送開始)

画像

田村ゆかりさん(蘭堂りの役)

 女の子がたくさん出てくるお話なのですが、皆さん個性的な方ばかりで、りのはその中で一番普通だなって思いました。いつも持っているプッチャンという人形も、プッチャンがくっついてる人がしゃべるらしく、今日はいっぱいしゃべらせて頂いたのですが、そのうち同時にしゃべり出したらどうしようかなとドキドキしていました。

 ギャグっぽいお話ですごくテンポよく、とても楽しい作品だなと思ったので、ぜひ見て下さい。りのは普通の子なので、埋もれないようにがんばります(笑)。

生天目仁美さん(神宮司奏役)

 極上生徒会の中で一番上の地位を持ってる生徒会長です。私がこんなすごい人たちのてっぺんにいていいのだろうかと思いつつ、いろいろ試行錯誤しながらやっています。個性的なキャラクターたちの中で、一番上だからこその弱いところもたぶんあると思うので、そういう部分を持ち合わせながらも彼女を演じていきたいと思います。

野田順子さん(金城奈々穂役)

 遊撃部で副会長と言うことで、男らしくなりすぎず嫌みにならないようにがんばっていきたいと思います。

仙台エリさん(桜梅歩役)

 最初、みんなで奏様を取り合うのかなと勝手に想像してたんですけど、見てみたらギャグマンガっぽくて楽しい作品でした。りのよりも自分が一番普通かなと思ったので、すごく普通にがんばっていきたいと思います!

清水香里さん(銀河久遠役)

 文化系の副会長ということですが、今日はあまり性格的なところは出てこなく、会長を紹介したり、会長を支えたりというシーンが多かったです。最初のキャスト表で性格を見せて頂いたときに、やんわりとした口調で毒を吐く美人の役とあったので、かわいいキャラクターたちのなかで思いっきり毒を吐いていきたいと思います。

沢城みゆきさん(市川まゆら役)

 個人的には、委員とか係、ましてや生徒会なんていうものには参加したことがなかったので、自分の学生時代を取り戻すかのごとく会計をがんばりたいと思います。会長を筆頭に周りの人がとても手強く、湯水のごとくお金を使うようなので、精一杯管理していけたらと思います。

川澄綾子さん(飛田小百合役)

 木刀をいつも持っていて、設定資料を見るとすごく強いらしいです。遊撃部の中でもとても能力が高いと書いてあったのですが、メガネが外れると目が“3”になってしまいます。今日も「逃がさん!」と、かっこいいことを言ったのですが、メガネをずっと探していて逃がしてしまいました。いつかメガネが外れずに、撃退できる日が来ることを楽しみにしています。

松岡由貴さん(角元れいん役)

 すごく元気がよくてパンチもある、だけどちょっと含みのある役なのですが、そういう役は結構得意です。でも、この子は3つの言葉をつなげるという、とても難しいセリフをしゃべるのですが、そのリズムを今後の課題に考えています。あと、賭け事がすごく好きな子。武器がトランプ。どんな攻撃をするのか楽しみです。

斎藤千和さん(和泉香役)

 自分をよく見せようと、みんなの前ではいい子にしているけど、実は黒い部分を持っているという役なんですが、やっていてすごく楽しいキャラクターでした。まだ1話なので、自分の中でも分からない部分がいっぱいあるのですが、楽しくその差を出していけたらいいなと思っています。

 あと、女子の多い現場なんですけど、キャピキャピしてるようなしてないような、すごくいい感じの雰囲気で、微妙な落ち着きっぷりがとても居心地がいいので今後も楽しみです。

佐久間紅美さん(桂聖奈役)

 りのちゃんや歩ちゃんが、「私は普通」と言っていましたけど、ルックス的には聖奈が一番普通というか、地味な気がします。でも、性格はひょうひょうとしていて、つかみ所がなく、もしかしたら実は一番大人じゃないのかなとも思っています。まだまだ計り知れない設定もあるようで、それが個人的にはすごく楽しみです。私は女子校出身なので、その時の青春を思い出してやっていきたいですね。

 それと、この中では唯一だと思うんですけど、このあと妹役も出てきます。どうやら全然性格が違う姉妹らしいので、その姉妹の絡みもすごく楽しみにしています。

川上とも子さん(シンディ真鍋役)

 いろいろなことが謎で、人も多くて、何がなにやらというのが正直な感想です。でも楽しくなりそうな気配はしています。オーディションではセリフが5行でした。今日のセリフは2つ、文字数にして6文字でした。運転担当らしいですが、がんばりたいと思います。

佐藤利奈さん(伊丹ゆきみ役)

 すごい人たちが揃った極上生徒会という生徒さんの中での先生ですが、先生たちの中でも結構メインを張るらしいので、生徒さんに負けないようにがんばっていこうと思います。

岩崎良明監督

 今回のフィルムは、自分でいうのも何なんですが、自分が想像していたような形になったなと思っています。今日のアフレコで役者さんの声が入って、ますます自分が想像していた映像に近づいてきたなという感じで、僕自身も完成するのを楽しみにしています。いろいろな女の子が出てきて、たまには過去のシリアス話もあったりするのですが、基本的には和気あいあいとした日々を描いていきたいなと思っています。

[野原生好,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping