ニュース
2005/04/28 13:08 更新


「鉄拳」「ソウルキャリバー」のスタッフが贈る――何でもありの多人数格闘アクション「アーバンレイン」 (1/2)

操作可能なキャラクターは60人以上。そしてバリエーション豊富な攻撃方法。「鉄拳」「ソウルキャリバー」のスタッフによる新作は、自由度の高いストーリート・ファイトだ。

 ナムコは、プレイステーション2用ソフト「アーバンレイン」を、2005年に発売すると発表した。価格は未定。

 本作は、ナムコが誇る格闘ゲーム「鉄拳」「ソウルキャリバー」のスタッフによる多人数格闘アクション。いくつものギャングが覇権を争う街にて、何でもありのストリート・ファイトが繰り広げられるタイトルだ。

photo

 ――いくつものギャングが覇権を争う街、グリーン・ハーバー、ラグタウン。最大勢力を誇るギャング・グループ「ザップス」のメンバーである一人の少年が誘拐された。「ザップス」に恨みを持つ人物の報復か?との噂は瞬く間にグリーン・ハーバー中を駆け巡った。

 「ザップス」に疑われ、窮地に立たされたチャイナタウンのリーダー、「リー・シュンイン」は、一人のプロのボディーガードを雇い、逆襲しようとするが……。この一連の出来事が、グリーン・ハーバーを揺るがす、かつてない混乱の中へと引きずり込むこととなる。――

 本作の特徴は「何でもありのストリート・ファイト」ということで、それに応じた多彩なバトルシステムや攻撃が用意されている。

 具体的には、通常攻撃のほかに、1人で同時に複数の敵にダメージを与えることができる「ダブル攻撃」が50以上。エフェクトが掛かり、大勢の敵を一気に蹴散らす爽快感が味わえる「スペシャル攻撃」が30以上、そして壁や障害物、敵味方を使って、より高い位置から攻撃する「ダイビング攻撃」などが用意されている。

photo

左右に開いた足で2方向の敵を倒すダブル攻撃が炸裂


photo

エフェクトが掛かるのがスペシャル攻撃。複数の敵に対しても効果がある


photo

敵の体に飛び乗るダイビング攻撃。この後にも多彩な攻撃が可能


 また、パートナーに指示を出すことにより、敵を挟み撃ちにしたり、敵を分断させるといった、さまざまなアクションも行える。素早く状況を判断し、的確な指示を出す必要があるが、決まれば有利に戦闘を進めることができるのは間違いないだろう。

photo

photo

各個撃破していければ、それだけ早く戦闘は終わる。とは言え、あまり突っ込みすぎると周りを囲まれてしまうこともあるかもしれない


 なお、パートナーと組んで、2人で1人の敵を同時に攻撃する「チーム攻撃」も採用されている。こちらはパートナーによって異なるチーム攻撃となるので、いろいろなキャラクターと組んで、最も効果的な組み合わせを探すという楽しみもあるかもしれない。

photo

photo

投げや蹴りなど、チーム攻撃はバリエーション豊か


 ちなみに本作は、1対1、1対2、2対2、バトルロイヤルといった設定で、最大4人までの対戦・協力プレイが可能。さらに複数の特殊ルールも用意されているとのことなので、友人同士の対戦も熱くなりそうだ。

操作可能な60人のキャラクター、その一部を公開

(C)2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
画面は開発中のものです

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping