ニュース
2005/05/13 18:53 更新


EA、25種類もの次世代機タイトルを開発中――内6タイトルをE3にて公開


 エレクトロニック・アーツ(以下、EA)は、E3を前に次世代機向けに開発しているタイトルが25にも及ぶことを発表した。

 その25の中から、すでにタイトルだけは公開されている「ニード・フォー・スピード モースト・ウォンテッド」や「ゴッドファーザー」のほかに、「NBAライブ 2006」や「マッデンNFL 2006」、「タイガー・ウッズPGA TOUR 2006」、「FIFA 2006」の6タイトルをE3で公開する。

 対応機種の内訳などは明らかにされていないが、今後随時発表していくとのこと。

 EAのスタジオを統括するドン・マトリック氏は「多岐ジャンルにわたるEAの次世代機タイトルラインナップを通して、世界中のゲームファンに次世代機の可能性をいち早く実感して頂きたいと考えています。グラフィックスの精密さから背景、音声、キャラクターなどの再現度、革新的なゲーム性など、次世代機によって飛躍的に向上するエンタテインメント性は、コアなゲームファンを夢中にするだけでなく新しいユーザーを開拓していくに違いありません。EAは、永年培った技術とクリエイティビティを駆使し、次世代機によるゲーム新時代をサポートしていきます」とコメントしている。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping