ニュース
2005/05/31 13:48 更新


使うのは日用品? 任天堂ならではの手触り感に溢れた「ちびロボ!」


 任天堂は、歯ブラシやスプーンなどのありふれた日用品を使ってさまざまなアクションを楽しむことができる、ニンテンドーゲームキューブ用ソフト「ちびロボ!」を発売することを明らかにした。発売日は2005年6月23日で、価格は5800円(税込)。

 本作のキャッチコピーは「それは、人をハッピーにさせる冒険です」。身長10センチメートルのちびロボを操りながら、ストーリーや、先にも述べた日用品を使ったさまざまなアクションを楽しむことができる、任天堂らしい手触り感溢れるタイトルとなっている。

photo

身体が赤く点滅したら、慌てず騒がず充電を。充電したらまたいっぱい動くことができる


photo

歯ブラシがちびロボの掃除道具。ゴシゴシ擦って家を綺麗にしよう


 また、視点はちびロボの視点となるため、普段何気なく生活している日常空間がどのように変わるのか? といった楽しみや、家族や言葉を話すおもちゃたちとのさまざまなふれあいを通じて、いろいろなことを考えさせられることもあるそうだ。今回は序盤のストーリーが明らかになっているので、最後に紹介しよう。


 ――サンダースン家にお誕生日プレゼントとしてやってきた身長10センチメートルの小さなロボット、ちびロボ。家族をハッピーにするために作られた一家に1台の自主行動型ロボット。床の汚れを掃除したり、探し物を見つけたり、熱帯魚にエサをあげたりすることで家族みんながとってもハッピー。ハッピーを溜めに溜めて、目指すはちびロボランキング第1位!――

photo

サンダースン家、ジェニーの誕生日の様子


photo

パパさんが用意したプレゼントはちびロボだった。ここからゲームは始まる


photo

ちびロボ!
対応機種ニンテンドーゲームキューブ
メーカー任天堂
ジャンルちびアクションアドベンチャー
発売日2005年6月23日予定
価格5800円(税込)
(C) 2005 Nintendo


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping