ニュース
2005/07/25 19:47 更新


スクウェア・エニックス「ファンタジーアース」の復習をします (2/4)


前のページ | 1 2 3 4 | 次のページ

所属国選択

 先にも述べたとおり、プレイヤーは5人の王からひとり、これはと思う指導者の下に仕えることになる。基本的にどの国に仕えようが有利不利はないが、国ごとに町並みやイベントに特色がある。

 プレイヤーがログインすると、所属した国の王様からメッセージが表示される。そして、現在の自国の情報、例えば同じ国に所属するユーザー(国民)数や、制圧している土地の数、国の成長度などを取得し、王様から提示される今期(今月)の目標を与えられるという流れだ。王様からの通達は、「○○を攻め落とせ!」などで、達成すると報酬がもらえる。ほかにも王様から激励メッセージなんてものも。それでは、プレイヤーが支える5人の王を紹介しよう。

ネツァワル王国――「この身、何処かで果てようとも、我らが思いは世界を変える」

wk_0725fe20.jpg

「獣王」ヒュンケルに統治される国家。痩せた土地が多く、決して豊かとはいえない国だが、国民は気丈で、強い意思をもって自らの生活を切り開く活力あふれる人々である。ヒュンケルは、世界が5つの国に統治されるようになる前の戦役で活躍した獣人王ロムの再来と言われ、国民の高い支持を得ている。ヒュンケル自身も民を思い、弱きを助け強きを伸ばす善政を敷いている。獣人王ロムが好んで使ったとされる「斧」がこの国のシンボルであり、「斧」を使用した技術が発達している。ヒュンケル自身を含め、この国を守るのはみな斧を携えた屈強な兵士たちである


カセドリア連合王国――「“始まりの王”があなたをお守りくださいますよう」

wk_0725fe21.jpg

元々はゲブランド王国の領土であったが、近年独立を宣言した新しい国。かつて世界が5つの国に分かれる遥か前、「支配の指輪」のもとに世界を統一したと言われるマルクティス王の後継を称する、若きエルフの女王ティファリスの下に、ゲブランドから離反したいくつかの国が集結した連合国家である。若きエルフの女王の背中を守るのは、ゲブランドからの独立戦争の折、獅子奮迅の活躍をした「傭兵将軍」ウィンビーン。ウィンビーンは世界一の弓の使い手といわれ、彼の影響もあってカセドリアの兵団には弓を得意とするものが多い


エルソード王国――「古代エスセティア王国の時代は、みなが幸せに暮らしていたんじゃよ」

wk_0725fe22.jpg

「賢人王」と呼ばれる、知識の探求者ナイアス王が統治する国家。武よりも知を重んじ、各種魔術や錬金術の技術促進を国が積極的に支援していることから、首都リベルバーグには世界中から魔術師や錬金術師が集まってきている。ナイアス王自身も合成獣キメラの生成に成功した人物として有名である。それらの優れた技術により繁栄した国は非常に裕福であり、政治的にもナイアス王を支持する声は高い。ナイアス王こそ至上の王であるとする一部の血気盛んな部下たちが領土拡大に勤しんでいる。この部下たちの組織する軍は「セディアス魔法兵団」と呼ばれ、強力な攻撃魔法を得意とした恐るべき軍隊である


ホルデイン王国――「望み、そして行動せよ! 正義の光は、必ずや我らを照らすであろう!」

wk_0725fe23.jpg

オーレオール大陸では長く内乱が続いていたが、あるときクリスタルの啓示を受けたという羊飼いの娘、ワドリーテが民衆を率いて立ち上がり、当時の腐敗した国家を打ち倒して大陸を平定した。ホルデインは5つの国の中でもっとも歴史の浅い国である。国はまだようやくひとつになったばかりで、長きにわたる内乱の爪あとはまだ癒えてはいないが、それでもワドリーテという圧倒的なカリスマを手に入れた国民は開拓者の気風に溢れ、尚武の心も厚く、団結力では他国に決して引けをとることはない。ワドリーテはクリスタルの啓示を受けたときに授かったと言われる剣をもって、国土を平定した。それはそのままこの国のシンボルとなっており、兵のほとんどは剣術を得意とする


ゲブランド帝国――「俺の戦いはこれからなんだよ」

wk_0725fe24.jpg

帝国崩壊後最も多くの土地を支配していた国であったが、かえって肥大しすぎた国土は数々の反乱や、政治の腐敗を招いてしまった。そんな中、ゲブランド帝国領だったエイケルナル大陸でカセドリア連合王国が独立を宣言。領土の半分を失った帝国は大混乱に陥り、あげくカセドリアとの紛争で当時のゲブランド皇帝は戦死してしまう。腐敗した宮廷内では激しい後継者争いが起こったが、温厚な皇太子ケイを押しのけて即位したのが、現在のライル皇帝である。ライルは前皇帝と平民の母の間に生まれた隠し子であり、後継者争いが起こるまでは貧民街で平民として暮らしていた。元々貧富の差が激しかった帝国におけるライルの即位は特に貧民層から多大な指示を受け、またライル自身も貧民街のならず者たちを集めて軍隊を組織するなど、民衆と国家の連携が深まりつつある反面、もともとの貴族たちからは大きな反発を買っている。


wk_0725fe25.jpg

 プレイヤーが王様からのメッセージを閉じると、世界地図が広がる。ユーザーはその世界地図の中から自分の移動したい場所を指すことで、その場所へ移動できる。

続いては「戦いに参加する」です

前のページ | 1 2 3 4 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping