ニュース
2005/07/27 16:45 更新


PSPシステムソフトウェア バージョン2.00配布開始――ブラウザが利用可能に

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PSPシステムソフトウェアの新バージョンとなる「バージョン2.00」の配布を開始した。

 今回のバージョンアップは、番号からも分かるようにメジャーアップデートとなっており、インターネットブラウザが追加されているほか、メモリースティックPRO Duoへの対応やATRAC3 plus形式への対応、WPA-PSK(TKIP)の対応など、かなりの点でアップデートが行われている。

 なお、アップデートは、ネットワーク経由での更新のほか、SCEのWebサイトからダウンロードして行うことも可能だ。アップデートの概要は以下の通り。

ネットワーク[インターネットブラウザ]を追加(※Macromedia Flashには対応していない。一部のWebページでは正しく表示されない場合があるとのこと)
ビデオジャンプ機能を追加(UMD VIDEOおよびUMD MUSIC)
A-Bリピート機能を追加(UMD VIDEO、UMD MUSICおよびメモリースティック Duoに保存された動画)
画面モード機能に4:3を追加(メモリースティック Duoに保存された動画)
音声切り替え機能を追加(メモリースティック Duoに保存された動画)
再生できるファイルの種類にMP4(AVC)を追加(メモリースティック Duoに保存された動画)
ミュージックSonicStage バージョン3.2以降との組み合わせで、メモリースティック PRO Duoに、ATRAC3 plus形式の音楽ファイルを転送可能に
再生できるファイルの種類にMP4(AAC)とWAVE(Linear PCM)を追加(メモリースティック Duoに保存された音楽)
フォト壁紙機能を追加
画像の送受信機能を追加
表示できるファイルの種類にTIFF、GIF、PNG、BMPを追加
設定[本体設定]の[表示言語]に韓国語を追加
[本体設定]に[文字セット]を追加
[テーマ設定]を追加
[セキュリティ設定]に[インターネットブラウザ起動制限]を追加
[ネットワーク設定]のセキュリティ方式にWPA-PSK(TKIP)を追加
キーボードの入力モードにWeb入力支援を追加

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping