ニュース
2005/08/20 00:00 更新


VFXパワー、必殺技を駆使して主演をたぐり寄せろ――「ビューティフル ジョー バトルカーニバル」 (1/2)

パーティーバトルとなったものの、シリーズ伝統の「VFXパワー」は存在し、新たな能力が追加されていることが判明した。さらには一発逆転の要素をはらんだ「VFXバトル」から、オリジナルアニメーションのオープニングダイジェストまで、本作の全貌がようやく明らかになってきた。

 カプコンが、ゲームキューブとPSPにて発売を予定している「ビューティフル ジョー バトルカーニバル」。本作が、VFXアクションではなく、みんなで楽しめるパーティーバトルとなっているのは、前回の記事でもお伝えした通りだ。

 しかし、これはVFXアクションがなくなったという意味ではない。それどころか、従来のVFXパワーである「SLOW(スロウ)」、「MACHSPEED(マックスピード)」、「ZOOM(ズーム)」に加えて、ジョーたちヒーローのうなる攻撃によって生まれた「音」を物体化して吹き飛ばす「S.E.(サウンドエフェクト)」が新たに登場するとのことだ。

photo

ジョーが「サウンドエフェクト」のVFXオーブを取り、能力が発動。その後、力を溜めて地面をなぐると……


photo

「ドガッ!」という地面をなぐった音が物体化。これを吹き飛ばすことで、ライバルにダメージを与えることができる


 また、「ズーム」も進化している。こちらは発動したキャラクターがズームされるところまでは一緒だが、画面が元に戻った際に巨大化して、攻撃力がアップする。ダメージを受けても吹き飛ばされなくなるなど、まさに無敵とも言える能力に進化しているとのことだ。

photo

「ズーム」のVFXオーブを取り、能力を発動


photo

ブルーがズームされて画面が戻ると……


photo

巨大化しているブルー。攻撃力も格段にアップしている


 なお、これら4つのVFXパワーは、ゲーム中に登場するそれぞれの「VFXオーブ」を取ることで発動の条件を満たす。

「VFXバトル」は全部で5種類

 スーパーVFXオーブをぶつけてVFXホールを開き、異空間バトルへと誘う新システム「VFXバトル」についても、全部で5種類が用意されていることなどが明らかにされている。その中から、3種類のバトルを紹介する。

タイミングバトル

photo

画面上部を見ても分かるように、それぞれがタイミングを競うバトルだ


photo

photo

勝利したのはアストラル。光速の剣によって敵は大爆発する


ラリーバトル

photo

だんだんスピードを増していく敵を、相手チームに向けてうまく打ち返していく2対2のチームバトル


photo

photo

打ち返しに失敗したブルー。吹っ飛んで来た敵はそのままブルーに激突


早押しバトル

photo

プラカードに書かれたボタンを一番早く入力するのは誰だ?


photo

photo

ジョーがすばやく入力。ビューティフルに勝利だ!


VFXパワーよりも華麗? 必殺技を公開

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping