ニュース
2005/08/20 02:45 更新


「UniversalCentury.net Gundam Online」、9月29日より正式サービス開始

バンダイは、「機動戦士ガンダム」の世界を体験できるPC向けMMORPG、「UniversalCentury.net Gundam Online」のサービスを9月29日より正式に開始すると発表した。君は、生き延びることができるか?

 バンダイは、PC向けMMORPG「UniversalCentury.net Gundam Online Dawn of Australia」(以下、UCGO)のサービスを9月29日より正式に開始すると発表した。

画像

 UCGOは、「機動戦士ガンダム」の世界をプレイヤー自身の視点で体験できる大規模オンラインRPG。プレーヤーは連邦軍またはジオン軍のどちらかに所属するキャラクターを作成し、モビルスーツのパイロットや生産者となって自由に行動することができる。ここでは、オーストラリア大陸を舞台に、巨大なモビルスーツたちの激戦と、参加プレイヤーたちが織りなす数々のドラマが展開されていくことになる。

画像

画像

 UCGOでは、一年戦争当時のガンダムワールドを追体験可能。宇宙世紀の世界が完全3Dグラフィックで再現されているほか、RPGを楽しむための各種システムを採用。戦闘だけでなく日常生活を通じてガンダムの世界を楽しむことができるようになっている。兵器の生産や資源の精製、NPCから課せられるクエストなど、自由な遊び方を選択することができる。

画像

画像

 また、キャラクターには11種類の戦闘スキル、3種類の生産スキルが用意されており、経験を積んでいくに従って、これらの能力が成長するので、各自の個性を特徴づけることも可能だ。

 なお、2005年11月に正式サービス開始後第1弾の大型アップデートが行なわれる予定だ。内容は以下の通り。

  • 部隊システムの実装――UCGO内で知り合った仲間と部隊を組むことが可能に。部隊ネームの登録、部隊チャットが使用できるようになる。
  • 近接戦闘の実装――ヒートホークやビームサーベル等の近接武器が使用できるようになり、新たに近接戦闘のスキルが成長するようになる。
  • 宿営地の設立――基地から離れた場所でも修理が可能な、宿営地の設立が可能になる。敵陣営の宿営地は破壊することもできる。

 このほか、11月以降も随時新規アップデートを行なう予定だ。

画像

 パッケージは通常版と限定版が用意される。限定版には特典として、「ザクIIヘッドパズルポスター」(原寸大・54枚分割)、「UCGOフルカラー設定集」(80ページ)、「UCGO特製メタルバインダー」(B6サイズ)、「UCGOゲームディスク」(カラー版)が付属する。

画像

製品パッケージ

タイトル名UniversalCentury.net Gundam Online Dawn of Australia
ジャンルMMORPG(多人数型オンラインRPG)
発売元バンダイ
開発元ディンプス
正式サービス開始日2005年9月29日
パッケージ料金限定版、通常版ともにオープン価格
月額利用料金(税込)1575円/月
決済手段クレジットカード(UC、JCB、DINERS、eLIO、VISA、MASTER)

UCGO必要・推奨動作環境
項目必要環境推奨環境
OSWindows 2000 SP3以降Windows XP Pro SP1以降
CPUPentium III/1.0GHz以上Pentium 4/2.0GHz以上
メモリ512MB以上1GB以上
DirectXDirectX9.0b以上
グラフィックスカード32MB以上のビデオメモリを搭載したDirect 3D対応のグラフィックスカード128MB以上のビデオメモリを搭載したDirectX9.0b以上対応の3Dグラフィックスカード
サウンドカードDirectSound対応のサウンドカードDirectSound3D対応
HDD容量1GB以上の空き容量5GB以上
通信環境ADSL、ケーブル、FTTH接続
※キーボード・マウスは必須
(c)創通エージェンシー・サンライズ


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping