ニュース
2005/09/16 21:37 更新

東京ゲームショウ2005――コーエーブース:
Xbox 360「真・三國無双 4 Special」とPSP「戦国無双」試遊可能

本日発売が報じられたPSP版「戦国無双」が早くもプレイアブル出展され、さらに次世代機関連には人だかりが絶えなかった。

 現在開幕中の「東京ゲームショウ2005」に出展しているコーエーは、初日となる16日(ビジネスデイ)、既報のとおりプレイステーション 3の製作発表会を行い、「フェイタル・イナーシャ」をPS3と同日発売を目指し開発を進めていることと、同じくPS3用ソフト「ブレイドストーム 百年戦争」を計画していると発表した。また、Xbox 360「真・三國無双 4 Special」の発売が12月に控えているなど、コーエーブースでも次世代ゲーム機に多くの注目を集めていた。

wk_0916tgs401.jpg
 中央に備えられた大画面では、PS3の「仁王」をはじめ発売をまもなくに控えている「真・三國無双4 猛将伝」や「遙かなる時空の中で3 十六夜記」などの近々のタイトルから、この画面でしか見ることができない「WINBACK 2 Project Poseidon」や「真・三國無双 DS」などのプロモーションビデオが流され、行き交う人の足を止めていた。

 ブース2階には、PSP「戦国無双」とPS2「真・三國無双4 猛将伝」を手にとって遊ぶことができるスペースが設置されており、あくまでも現行機を楽しんでもらおうという姿勢が見受けられた。このほかにもPS2からは「ジーワン ジョッキー 4」「遙かなる時空の中で3 十六夜記」が、PSPでは「金色のコルダ」などがプレイアブル出展されている。

 ブース向かって左手奥には“次世代機、始動。”と銘打った、Xbox 360とPS3の開発タイトルを紹介するコーナーが設けられており、ここでもPVが流されていた。その画面の隣では「真・三國無双 4 Special」が2台ほどではあるが試遊することができるようになっていた。こちらも明日、明後日と混雑が予想されるだろう。

wk_0916tgs402.jpg

 なお、本日も行われた「真・三國無双4 猛将伝」や「ジーワン ジョッキー 4 ベストジョッキー杯」の勝ち抜きトーナメントは、17日・18日の両日とも行われる予定。17日は12時から予選。18日は14時から予選開始となる。上位入賞者には豪華プレミアムグッズがもらえるので奮って参加してほしい。

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping