ニュース
2005/09/17 01:37 更新

東京ゲームショウ2005――ガンホーブース:
ECO、「SAGA1 白き大地と無限の回廊」を10月中に実装 (1/3)

ガンホーブースで行われた「エミル・クロニクル・オンライン」の紹介コーナーでは、次のステップとなる「SAGA1 白き大地と無限の回廊」が発表された。今度はアクロニア大陸の北に位置する氷河の島「ノーザン」が加わることになる。

 「ガンホーHead Line」と題したコーナーでは、現在オープンβテスト中のMMORPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)が紹介されていた。ここでは最新のアップデートとなる「SAGA1 白き大地と無限の回廊」と、2次職業のイメージイラストなどについて紹介していこう。

画像

発表会ではおなじみになった、ガンホー・オンライン・エンターテイメント ECO宣伝担当の小島幸博氏(左)とECO制作担当の岩田容賢氏(中)。タイニーも助っ人で登場(右)。中の人は汗だくらしい

 8月19日よりオープンβテストが開始されたECO。テスト開始からわずかの期間で数多くの登録ID数を集めたのは既報の通りだが、最終的には、24日間で登録ID数で20万を達成したという。9月11日現在での登録ID数は20万1050人、最高同時接続者数は1万1253人だそうだ。

 なお今後は、イメージパーソナリティにタレントの嘉陽愛子さんを起用。ECO放送局やECO新聞(メールマガジン)に登場し、ユーザーと一緒に成長していくとのこと。

画像

発表会に登場した嘉陽愛子さん。

シアターで上映されるアニメを初公開

 発表会では、アクロポリスシティー地下にある「シアター」で、今後上映される予定のアニメも初公開された。このアニメは今後、シアターの中で上映されることになる。

画像

画像

 また、パッケージ版のECO「エミル・クロニクル・オンラインビギナーズパッケージ(仮称)」の発売も決定した。発売日は年内を予定しているが、価格などは未定。クライアントCD-ROMに加えて、プレイ用のチケットや特典が同梱される予定だ。詳細は今後、随時発表されるとのこと。

画像

 なお、ブロッコリー主催のイベント「コミックキャッスル」が復活。10月23日にサンシャインシティで「コミックキャッスル2005」として開催される。ここにECOが参入するとのことなので、今後の情報を待ちたいところだ。

      | 1 2 3 | 次のページ

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping