ニュース
2005/09/17 10:08 更新

東京ゲームショウ2005:
本日から「東京ゲームショウ2005」一般公開はじまる――ビジネスデイは3万6068人の入場

先日16日に千葉県・幕張メッセで開幕した「東京ゲームショウ2005」は、本日17日から一般公開がはじまり、開場前から長い行列ができていた。

 16日のビジネスデイでは任天堂の岩田氏による基調講演にて、次世代ゲーム機「Revolution(仮)」の隠されていたコントローラ部分が初公開されるなど、次世代ゲーム機関連を中心に盛り上がりをみせている。

 注目度が高い証拠か、ビジネスデイにも関わらず、16日の入場者数は3万6068人と、昨年の3万2867人を大きく上回る結果となった。

 早朝開場前から並んだ列は、会場となる幕張メッセをぐるりと一周するほどで、入場を30分ほど繰り上げてのスタートとなった。次世代ゲーム機タイトルの試遊や人気のブースには早くも列をなし、数十分待ちの状態。

wk_0917TGS301.jpg
幕張メッセ裏で撮影。すでに開場しているがいまだこの列

「東京ゲームショウ2005」

  • 開催日:2005年9月16日〜18日(一般公開日は17日、18日)
  • 開催時間:10:00〜17:00
  • 開催場所:日本コンベンションセンター(幕張メッセ)
  • 入場料:一般(中学生以上)前売り1,000円(税込)/当日1,200円(税込) (小学生以下は入場無料)
  • 入場券販売窓口:電子チケットぴあ、ローソンチケット、JTB、CNプレイガイド、セブン-イレブン、ファミリーマート、スリーエフ、ampm、セーブオン、サンクス、サークルK、イープラス、エキサイトチケット、JR東日本(主なみどりの窓口、びゅうプラザ)、全国有名ゲームショップ、複合カフェ

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping