ニュース
2006/01/07 12:22 更新

2006 International CES:
車の中でGBAが楽しめるポータブルDVDプレーヤー登場 (1/2)

米国Visteonが発売している車載兼用ポータブルDVDプレーヤー「Dockable Entertainment」の次世代モデルがCES 2006で展示されていた。この次世代モデルは、任天堂からライセンスを受け、ゲームボーイアドバンス対応ゲームがプレイ可能となっている

 米国で車載兼用のポータブルDVDプレーヤー「Dockable Entertainment」を発売しているVisteonが、その第2世代となる製品を発表。「Dockable Entertainment featuring Game Boy Advance」という製品名からもすぐに想像がつくかもしれないが、この第2世代Dockable Entertainmentでは、ゲームボーイアドバンス対応ゲームが楽しめるようになっているのだ。ゲームボーイアドバンスへの対応は、任天堂からのライセンスを受けた正式なものだ。

画像

車載兼用ポータブルDVDプレーヤーの新モデル「Dockable Entertainment featuring Game Boy Advance」。10.2インチワイド液晶搭載で、大画面でゲームボーイアドバンスのゲームが楽しめる

 液晶ディスプレイ部右側面に、ゲームボーイアドバンスのカートリッジを取り付けるスロットが用意されており、手持ちのゲームカートリッジを取り付ければプレイできる。対応するのはゲームボーイアドバンス用カートリッジのみで、ゲームボーイ用カートリッジには対応しない。また、カートリッジスロットの横には外部拡張コネクタも用意されており、手持ちのゲームボーイアドバンスなどを接続して対戦プレイなども可能だ。搭載されている液晶ディスプレイは、10.2インチのワイド液晶なので、ゲームボーイアドバンスなどを利用するよりも大きな画面でゲームを楽しめることになる。

画像

液晶ディスプレイ右側に、カートリッジスロットと外部拡張コネクタが用意されている

 車載時は、あらかじめ車の天井などに取り付けたドッキングステーションに、上下逆向きに取り付けて利用することになる。この場合、画面の天地が自動的に切り替わる。ゲームボーイアドバンスのカートリッジスロットが液晶ディスプレイ側に用意されているのは、こういった車載方式を採用しているからだ。

画像

車載時には、天井などに取り付けたドッキングステーションに上下逆向きに取り付けて楽しむ

 ところで、写真を見ると分かると思うが、本体に十字キーやA、Bボタンなどは用意されていない。もちろん、車載用のドックに取り付けると、構造上本体に操作ボタンが用意されていたとしても、全く操作不能となる。そこでこの製品には専用のワイヤレスコントローラーが付属しており、そちらを利用してプレイすることになる。写真のワイヤレスコントローラーはプロトタイプで最終のものではないそうだが、しっかりとしたコントローラーを利用してゲームボーイアドバンスのゲームをプレイできるわけだ。大きな液晶画面とも相まって、プレイのしやすさという点ではかなり優れていると言っていいだろう。

画像

ゲームプレイは、付属のワイヤレスコントローラーを利用する(写真はプロトタイプ)

      | 1 2 | 次のページ

[平澤寿康,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping