ニュース
2006/01/18 17:00 更新


時に打ち、時に奏でる。新武器「狩猟笛」が登場――「モンスターハンター2」 (1/2)

カプコンより2006年2月16日に発売予定のプレイステーション 2用ソフト「モンスターハンター2(ドス)」。これまでに紹介した本作より登場する新武器、「弓」、「太刀」、「ガンランス」に加え、「狩猟笛」(ハンティングホルン)の存在が明らかになった。

 カプコンより2006年2月16日に発売予定のプレイステーション 2用ソフト「モンスターハンター2(ドス)」。本作には、「大剣」、「ランス」、「ライトボウガン」、「ヘヴィボウガン」、「ハンマー」、「片手剣」、「双剣」といったシリーズではおなじみの武器に加え、「弓」、「太刀」、「ガンランス」という新たな武器が登場することはすでにお伝えしていたが、この度、「狩猟笛」(ハンティングホルン)の存在が明らかにされた。

photo

 「狩猟笛」は、本作の世界の中でも、特に希少な民族が狩猟の際に用いていた武器。笛と言えば、前作でも登場した「角笛」を始め、攻撃力が上がる「鬼人笛」、防御力が上がる「硬化笛」、体力を回復させる「回復笛」を思い浮かべる人も多いだろうが、「狩猟笛」も3種類の音色をたくみに演奏することにより、さまざまな効果を仲間のハンターたちに与えることができるという。

photo

笛の吹き方に違いがあるようだが……これにより効果が変わるということだろうか?

photo

「攻撃力強化 大」といったステータスに影響を与える効果はもちろん、「風圧無効」など、本来ならばスキル発動時にしか得られない効果を与えることもあるようだ

 また、その大きさ、形状からも分かる通り、笛を振り回しての打撃系攻撃も可能で、ハンマーと同等の威力を誇っている。旋律効果でパーティーのサポートをするも良し、アタッカーとして敵のただ中に突っ込んでいっても良し。使い方によっては、幅広く活躍できる武器となりそうだ。

photo

叩いても良しの「狩猟笛」だが、壊れたりしないのだろうか? 切れ味が下がると旋律効果が下がるなども考えられるが……

(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping