速報
2006/01/26 16:40 更新


ニンテンドーDS上位モデル「ニンテンドーDS Lite」3月2日発売

任天堂は携帯型ビデオゲーム機「ニンテンドーDS」の上位モデルにあたる軽量小型化された「ニンテンドーDS Lite」を3月2日に発売すると発表。カラーバリエーションは3色。価格は1万6800円。

 任天堂は、携帯型ビデオゲーム機「ニンテンドーDS」の上位モデルにあたる「ニンテンドーDS Lite」を3月2日に発売すると発表した。専用ACアダプタ付属で価格は1万6800円(税込)。

 2004年12月2日に発売された「ニンテンドーDS」は、ダブルスクリーン、タッチスクリーン、マイク入力、ワイヤレス通信(ローカル通信及びWi-Fi通信)などの機能を搭載した携帯ゲーム機で、発売から13カ月で国内累計販売数を500万台オーバーし、今なお品薄状態の人気商品。2005年末時には570万台に達していた。

 「ニンテンドーDS Lite」は、ニンテンドーDSの機能はそのままに、本体の薄型軽量化に成功した上位機種にあたる。画面をさらに明るくすることが可能な4段階の輝度調整機能が搭載され、現行モデルの最大5倍の明るさまで調整できる(現行モデルよりも1段階暗くすることも可能)。カラーバージョンは3種類を用意。画面サイズなどの変更はないとのこと。なお、海外展開も予定されているが、現状いつになるかなどは未定となっている。

 任天堂は、この上位機種の登場で、さらに携帯ゲーム機市場でのシェア強化を図るとしている。なお、現行モデルも並行で販売。現行機の値下げなどは予定されていない。

wk_060126ds01.jpg

「ニンテンドーDS Lite」は“軽い”“明るい”の意味から「Lite」と名付けられた。画面をさらに明るくすることが可能な4段階の輝度調整機能を搭載。カラーも3種類用意されるとのこと。サイズは折りたたみ時、従来品の(横)148.7×(縦)84.7×(厚み)28.9ミリに対して、(横)133.0×(縦)73.9×(厚み)21.5ミリと小型化されている。重さも275グラムから218グラムと軽量

ニンテンドーDS Lite
発売日2006年3月2日
価格1万6800円(税込)
サイズ(横)133.0×(縦)73.9×(厚み)21.5ミリ(折りたたみ時)【従来モデルは(横)148.7×(縦)84.7×(厚み)28.9ミリ】
重さ218グラム【従来モデルは275グラム】

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping