ニュース
2006年06月17日 00時00分 更新

“なるほどう”から“おどろき”へ――新たなステージへと突入する「逆転裁判4」

法廷バトルという新たなジャンルを確立した「逆転裁判」シリーズ。その最新作としてニンテンドーDS用ソフト「逆転裁判4」が登場。主人公の新米弁護士「王泥喜 法介」や物語の舞台を紹介していく。
photo

 法廷バトルという新たなジャンルを確立した「逆転裁判」シリーズ。その最新作としてニンテンドーDS用ソフト「逆転裁判4」が登場する。

 逆転裁判4は、前作「逆転裁判3」から7年後の世界を舞台に、紅のスーツにとがった前髪がトレードマークの新米弁護士「王泥喜 法介(おどろき ほうすけ)」を新たな主人公として展開する物語だ。

photophoto 新米弁護士「王泥喜 法介」
愛称は“オドロキくん”。彼の登場が新たな物語の始まりを告げる

 前作までと世界観を共有していることもあり、「裁判長」や「亜内検事」など、シリーズおなじみのキャラクターも登場するという。7年の歳月が彼らをどのように変えたのか? それも本作の見どころとなるだろう。

photophoto 7年経てばキャラクターも変わる? 裁判長(写真左)はあまり変わってないようだが、亜内検事(写真右)の髪が……。世界観が共通しているということは、前作までの主人公「成歩堂龍一」やライバルの「御剣怜侍」も出てくるのだろうか?
photo 法廷パートの舞台となる「新法廷」のイメージイラスト。今回もここで、これまで以上の予想もつかない法廷バトルが繰り広げられる

 また、ニンテンドーDSでのシリーズタイトルとしては、すでに発売されている「逆転裁判 蘇る逆転」があるが、本作でもタッチスクリーンを使用した新たなシステムが搭載される予定だという。新たなシステムで法廷バトルがどのような進化を遂げるのかも、大いに気になるところだ。

photophotophoto 新たなシステムで繰り広げられる法廷バトル。その中身とは? 続報を待て!

photo 謎の魔術師「みぬき」
現時点ではこの1枚の写真だけが公開されている新キャラクター。容疑者なのか? それとも証人なのか? すべてが謎に包まれた少女だ。もしかすると、魔術師の衣装を着た弁護士や検事という可能性も……謎は深まるばかりである
逆転裁判4
対応機種ニンテンドーDS
メーカーカプコン
ジャンル法廷バトル
発売日2006年度予定
価格未定
※画面は開発中のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping