ニュース
2006年06月23日 14時18分 更新

PlayStation Spotにて体験版を配信――「恋のマイアヒ」など収録された「EveryExtendExtra」

wk_06062E304.jpg 「恋のマイアヒ」(O-ZONE)
2005年に一大ムーブメントを巻き起こし90万枚のセールスを記録、「第20回日本ゴールドディスク大賞」アーティスト・オブ・ザ・イヤー洋楽部門を受賞。ビルボードヨーロッパチャートでも10週連続総合1位を獲得し、ヨーロッパ中で400万枚を越えるセールスを記録し、アメリカにも進出した。今回、本ゲーム用に新たに楽曲参加ミュージシャンであるqpが手がけたスペシャルリミックス版を収録

 バンダイナムコゲームスは、8月3日に発売予定のPSP用ゲームソフト「EveryExtendExtra」(エブリ エクステンド エクストラ)の体験版を6月24日から順次、Playstation Spotにおいて配信すると発表した。

 「EveryExtendExtra」は、PSP用ソフト「ルミネス〜音と光の電飾パズル」やニンテンドーDS用ソフト「メテオス」を開発したキューエンタテインメントによるqbレーベル第3弾タイトル。現役大学生である松久貫太氏が制作したPCゲームフリーソフトを原案とした、「自爆」と「連鎖」という新たなゲーム性と、敵の弾幕をギリギリで回避するスリルを味わえる爽快感たっぷりの音楽と映像が同期しながら融合する音と光の弾幕ドライブ作品である。

 本作には数々のクラブイベントでオオトリを務める人気Lice-Act「USCUS」や、多様なジャンルで幅広く活躍する「qp」、Trickyのアルバムに参加するなどグローバルな活動を行う「h.ueda」など、実力派ミュージシャン陣が参加し、ゲーム内の各ステージの楽曲を担当している。さらに2005年洋楽NO.1ヒット曲「恋のマイアヒ」(O-ZONE)のスペシャルリミックスもステージ楽曲として特別収録されている。

 彼らの珠玉の音を6月24日から8月末まで、全国の主要駅やカフェ150店舗などで展開しているPlayStation Spotにおいて体験版として配布されるというわけだ。Playstation Spotの設置場所についてはこちらを確認のこと。

wk_06062E301.jpgwk_06062E302.jpgwk_06062E303.jpg

参加アーティスト&楽曲プロフィール

wk_06062E305.jpg 「USCUS」(anoyo)
2000年始動。サイケデリックトランスユニット「The Lunatic Thunder」の一員。2002年にリリースした「STARDOM」より3年の沈黙を破りセカンドアルバム「MENTARHYTHM」を2006年6月21日にリリース
wk_06062E306.jpg 「h.ueda」
minimal/visible/movieをテーマにプロデュース、アレンジ、エンジニアリングまで独自の視点で音を構築する。2003年アルバム「The Last」リリース
wk_06062E307.jpg 「qp」
20歳で香港に渡りEddie NG、Fay Wong等の作曲・アレンジャーとして活躍。帰国後、西麻布と代官山で伝説のテクノクラブを運営。以後、テクノ・サンプリング音楽に傾倒し1998年アルバム「Hikari」をリリース。多様なアーティストとのコラボ、プロデュース、パーティー・オーガナイズ、DJ、CMなど幅広く手がける

EveryExtendExtra(エブリエクステンドエクストラ)
対応機種PSP
メーカーバイダイナムコゲームス
ジャンル音と光の弾幕ドライブ
発売予定日2006年8月3日
価格5040円(税込)
プレイ人数1〜2人
(C)Q ENTERTAINMENT


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping