ニュース
2006年07月10日 15時33分 更新

バンダイナムコゲームス、「リッジレーサーズ2」はPSP完全新作となる真の“全部入り” (1/3)

バンダイナムコゲームスは、自社の看板ブランドのひとつである3Dレースゲーム「リッジレーサー」シリーズの最新PSPタイトル「リッジレーサーズ2」を発売する。PSPの新たな“定番タイトル”として、前作をはるかに超えるボリュームと内容になる。
wk_060630RR01.jpg

 PSPの発売と同時に発表された前作「リッジレーサーズ」は、ロンチタイトルでありながらその完成度の高さから今も“PSPの定番タイトル”として高い評価を得ている名作レースゲームだ。「リッジレーサーズ」の魅力は、過去の「リッジ」シリーズから“リッジらしさ”のエッセンスをうまく抜き出しつつ、新しい要素を取り込み「オイシイとこ取り」をしたバランス感覚にあった。今回発表される「リッジレーサーズ2」は、そうした前作の良さを受け継ぎつつ、収録コース・マシン・サウンドを含め全編にわたってボリュームアップを果たした“正常進化”と言えるだろう。なお発売日は9月14日、価格は税込み5040円を予定している。

wk_060630RR02.jpg

シリーズ最多の収録コース! 遊び尽くすための仕掛けも満載

 「リッジレーサーズ2」に収録されるコースは、シリーズ最多となる42コース(順走・逆送含む)。前作では歴代「リッジ」シリーズ(初代「リッジレーサー」、「リッジレーサーレボリューション(RRR)」、「レイジレーサー」、「R4-リッジレーサー タイプ4-(R4)」、業務用「レイブレーサー」の5作品)からセレクトされた総計21コース(PSP版オリジナルコースも含む)が収録されていたが、なんと今回は上記の歴代タイトルに収録された“全コースを収録”。コースレイアウト自体は各作品のオリジナルをベースとしているが、コースの各所はPSP用にリニューアルされており、ドライビング中は非常に美しいグラフィックを堪能することができる。

EX Revolution Road

 「リッジレーサーレボリューション」に登場した全長6740mのエキスパートコース。各所にタイトコーナーが配されているため、マシンクラスが上がるとドリフトワークも激変。「リッジ」上級者には攻略し甲斐のあるコースのひとつ。

wk_060630RR03.jpgwk_060630RR04.jpgwk_060630RR05.jpg

wk_060630RR06.jpgwk_060630RR07.jpgwk_060630RR08.jpg


Mythical Coast

 「レイジレーサー」で登場した全長4641mのコース。「レイジ」のコースはアップダウンに富んだコースが多く、ハイパワーマシンで走ると非常にテクニカル。トンネル内の分岐によって複数のルートが用意されているのも当時は面白い試みだった。

wk_060630RR09.jpgwk_060630RR10.jpgwk_060630RR11.jpg

wk_060630RR12.jpgwk_060630RR13.jpgwk_060630RR14.jpg


Extream Oval

 「レイジレーサー」に登場したジ・エクストリームオーバルコース。3074mのオーバルサーキットを時速300km/hオーバーのハイスピード状態からドリフトできるのは「リッジレーサーズ2」だけの快感。初心者にも楽しめる超高速サーキットだ。

wk_060630RR15.jpgwk_060630RR16.jpgwk_060630RR17.jpg

wk_060630RR18.jpgwk_060630RR19.jpgwk_060630RR20.jpg


       1|2|3 次のページへ

[小林仁,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping