ニュース
2006年07月18日 18時28分 更新

井上喜久子さんとゲームジョッキーが名古屋に登場──エムゲーム夏の陣を追いかけてきました (1/2)

7月7日の東京・秋葉原からスタートした、「日本横断!エムゲーム夏の陣!!!」。この夏は名古屋、大阪、福岡、神奈川を巡って最後にもう一度8月26日に秋葉原へ戻ってくるこのイベントツアー、今回は名古屋で行われたイベントを取材してきました。

 「英雄オンライン」、「鬼魂」などのオンラインゲームを運営するエムゲームジャパンは、7月7日から「日本横断!エムゲーム夏の陣!!!」と銘打って、東京・神奈川・大阪など5カ所での巡業ツアーイベントを行っている。7月10日のニュースでもお伝えした、あのゲームジョッキー(GJ)三人娘が、7月15日〜17日の三日間、名古屋「いまじん春日井南店」にて、初MCに挑戦&トークショーを行うというではないか。その他にも各タイトルのコスチュームお披露目、井上喜久子さん出演によるトークショーが行われるということで取材に行ってきました。

画像 7月15日にオープンしたばかりの、「いまじん春日井南店」

 イベントが行われた、いまじん春日井南店は、なんとこの日がオープン初日。書籍や文具を扱う店舗1階と、ゲームソフトとゲーム関連商品から音楽CD/DVD、中古ソフトウェアまで扱う2階という大型店舗だが、広いフロアは大変な混雑ぶりであった。そんな中、「熱血江湖オンライン」、鬼魂、英雄オンラインの3枚看板をバックに、イベントは井上喜久子さんトークショーで幕開けとなった。井上さんを知らない読者のためにちょっとだけ解説すると、「しましまとらのしまじろう」で主人公しまじろうのお母さん「しまの さくら」役や、「ああっ 女神さまっ」の「ベルダンディー」役で知られるベテラン声優さんだ。井上さんは鬼魂において、ナレーション役の女仙人を担当している。

画像画像

 特設スペースの前には、この日井上さんがゲストとして出演する情報をつかんだ熱心なファンが、東京から応援のために駆けつけていた。ファンの間ではもはや定番となっている「井上喜久子、17歳です」、「――おいおい!」の突っ込みも完璧。何も知らないMC担当の女性が目を丸くする場面も見られた。

 トークショーの内容としては主に井上さんの今後の活動スケジュールや、これまたファンにとってはお約束の「ほっちゃん話」と「しゃぼん玉ソング」が中心。ちなみに「ほっちゃん話」とは井上さんの愛娘で、小学3年生のホノカちゃんの近況報告のこと。ファンが集うイベントでは必ず報告されており、ファンも一緒にほっちゃんの成長ぶりを知ることができるわけだ。一方のしゃぼん玉ソングは、いわゆる即興詩のことで、ファンに手拍子をお願いした井上さんが、鬼魂といまじん春日井南店の成功を願う詩を披露してくれた。

ゲームジョッキーの初MCにハラハラ!?

画像 控え室で原稿の下読み真っ最中!

 一般公募で選ばれ、よりユーザーに近い目線でゲームの楽しさを伝える、という役目のGJまりかさん、麻未さん、みうさん。前回のネットカフェイベントとは違い、今度は人前で「熱血江湖オンライン」を始めとする、エムゲームの各タイトルの魅力やキャラクターのコスチュームを、お客様に紹介すると言う重大な役割があるのだが……。事前に訪問した控え室では、原稿を片手に「うまく読めな〜い」という悲鳴が聞こえていた。


 

画像 取材というより、ハラハラしながら無事ステージを終えられるか見守ってしまいました
画像 3人の中では一番しっかり者な、みうさん。いつもは2人のフォローだけれど、やっぱり一人は緊張する?
画像 お揃いの衣装も愛らしいゲームジョッキー、この巡業ツアーでファンができるといいですね

画像画像画像
       1|2 次のページへ

[麻生ちはや,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping