ニュース
2006年07月29日 00時00分 更新

姉チャンがハイデフに――より妖艶になった「お姉チャンバラ」がやって来る

暗殺を生業とする美貌の女剣士「彩」となり、大量のゾンビを斬って斬って斬りまくるアクションゲーム「お姉チャンバラX THE DEVIL EVOLUTION HUMAN(仮)」。「忌血」の宿命にもてあそばれる姉妹の物語は、ついに最終章へと突入する。
photo

 押し迫るゾンビの群れに飛び込み、バッサバッサと斬りまくる爽快(そうかい)&快感グロテスクアクション「THE お姉チャンバラ」シリーズ最新作「お姉チャンバラX THE DEVIL EVOLUTION HUMAN(仮)」(以下、「姉チャンX」)がXbox 360に登場する。


●お姉チャンバラX THE DEVIL EVOLUTION HUMAN(仮)ストーリー
 暗殺を生業とする美貌の女剣士「彩」は、古代より伝わる“暴走する血”「忌血」の種族の末裔である。彩は腹違いの妹「咲」との抗争、そして和解の後、身を隠すように一市民として咲との暮らしを選んだ。……しかし、平穏な生活は長くは続かなかった。
 テレビのNEWSが、最悪の畏怖(いふ)を伝えたのだ。都市に再びゾンビが大量発生したのだという。あの組織は生きていた? かつて組織は「忌血」の持つ邪悪な力を利用し、巨大な権力を掴もうと「彩」と「咲」に襲い掛かった。そう…振り払ったはずの組織が、遂に動き出したのだ。
 宿命の血を宿す姉妹は、使命感とその“血の意思”により再び剣を取ることになる。

photophotophoto
剣術の達人にして、"暴走する血"を宿す美貌の女剣士。その類稀な剣技により、暗殺を生業として生きている。都内某所で発生した屍霊事件(前々作)の首謀者であった咲とは、腹違いの姉妹

 ハードスペックの向上により、ハイデフクオリティへと進化を遂げた「姉チャンX」では、斬り落とされ飛んでゆく腕、首、胴体といった、目を覆いたくなるグロテスクシーンに加え、より美麗に、よりスタイリッシュに生まれ変わった主人公「彩」のさまざまなアクションシーンが見どころのひとつとなっている。

photophotophoto ただ斬るだけではない。彩の繰り出す多彩なアクションにも注目だ

 もちろん、シリーズ恒例のコンボ斬り「狂乱艶舞刃」や必殺の「居合い斬り」、敵ゾンビを攻撃して返り血を浴びると上昇していく「穢れゲージ」による暴走といったシステムは健在だ。攻撃力・移動スピード・攻撃範囲が著しく上昇する暴走だが、発動中は徐々に体力が減少するといったマイナス要素もある。敵の状況に合わせて、暴走状態をいかに巧みに利用するかが、本作でもゲーム攻略のカギとなるだろう。なお、まだ詳細は明らかにされてはいないものの、本作ならではの新しい攻撃システムも採用される予定とのことだ。

photophotophoto 敵を斬り倒すたびに、その美しい肌が鮮血に染まっていく……

photophoto 前作にて、彩と咲に討ち果たされた謎の組織に所属するエージェント「レイコ」のクローン人間が大量に出現!
photo 今回はゾンビが合体して、巨大ゾンビになっちゃいます

 SIMPLEシリーズの冠名が付いていないことや、そもそもXbox 360では同シリーズを展開していないことから、価格がいくらになるのか気になるところではあるが、その辺りも含めて、追加情報を期待して待っていてもらえればと思う。

 なお、7月28日よりお姉チャン特設サイトも正式にオープンしている。現時点では製品概要やストーリーといった、基本的な情報しか確認できないが、いずれはインタビューや「お姉チャンバラ」の歴史など、さまざまなコンテンツが追加されるとのこと。また、特設サイトはPCとケータイ、それぞれで異なる構成となっているので、両方チェックすることをお勧めしたい。

お姉チャンバラX THE DEVIL EVOLUTION HUMAN(仮)
対応機種Xbox 360
メーカーディースリー・パブリッシャー
ジャンルアクション
発売日今冬発売予定
価格未定
(C)2006 TAMSOFT (C)2006 D3PUBLISHER


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping