ニュース
2006年07月31日 15時33分 更新

会場でのコスプレ人気がすごくてたじろいだ

中国でもコスプレが大人気。ChinaJoy会場の各ブースにコスプレイヤーがいたほか、そこではコスプレ全国大会決勝なるものまであってものすごく賑わった。中国でも濃い、とにかく濃い!
画像

 ChinaJoyの会場の中で、おそらく全ブースで最も人を集め、盛り上がったと思えるのがコスプレ大会。ChinaJoy開催期間中、コスプレ大会全国決勝が行われたのである。しかもこの大会、中国でさまざまば場所で何度となく行われるコスプレ大会の中でも最も権威のあるものなのだとか。全国決勝との名のつく通り、中国全土、北京や上海などの沿岸部の大都市から、重慶や成都などの内陸の都市まで8カ所で予選が行われ、各地域からの優勝チームがここに集ったのだ。

画像画像画像

 一番多かったネタが中国の武侠MMORPGを題材にしたもの。今の中国で最も人気のゲームジャンルは武侠MMORPGいうことの表れだろうか。「キングダム ハーツ」や「戦国BASARA」などの日本のコンテンツを題材としたものも3作品あった。色モノではWOWを題材としたものも。

画像画像画像

画像画像画像

 中国でのコスプレは人気は日本以上かもと思えるほどの人気で、ゲーム雑誌、パソコン雑誌、日本のアニメ・漫画雑誌でときどきコスプレの話題が記事に取り上げられているほど。以前は中国のコスプレといえば対戦格闘ゲームのKOFシリーズばかりだったが、ここに来て流行が変わりつつあるのかもしれない。とにかくそんなバックボーンのある中国なので、これだけ多くの観客を集めたといえるだろう。

画像画像画像 ChinaJoy会場内ではコスプレ大会のほかにも、各メーカー、パブリッシャーのブースの多くで、そのゲームのキャラクタを模したコスプレイヤーが

[山谷剛史,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping