ニュース
2006年09月22日 11時38分 更新

プレイステーション 3 20GBモデルにもHDMIを搭載。5万円を切る価格で発売――久夛良木氏

9月22日から開催されている東京ゲームショウ2006の基調講演終了後のトークセッションで、ソニー・コンピュータエンタテインメント社長兼グループCEOの久夛良木健氏は、プレイステーション 3 20GバイトモデルにもHDMIを搭載することを発表した。
画像 ソニー・コンピュータエンタテインメント社長兼グループCEO 久夛良木健氏

 久夛良木健氏は基調講演の中で、これからのネットワークコンピューティングについて語り、「いままでの10年に起こったことより、これからの10年の方がはるかにおもしろく、刺激的でダイナミック。コンピュータエンタテインメント産業が率先してネットワークコンピューティングをリードしていく。プレイステーション 3を含む新しい世代のプラットフォームが、これからのネットワークコンピューティングにおける役割の一端を担っていけるかもしれないと考えると、プレイステーションをやっていてよかったと思う。この新しい、次世代のコンピュータエンタテインメントの世界の進化と発展に寄与したい」と語った。

 また、終了後に行われたトークセッションで、プレイステーション 3の20Gバイトモデルについて、HDMIを搭載するとともに、5万円を切る、4万9980円(税抜)で発売することを明らかにした。

 基調講演の詳細については追って掲載したい。

※詳細記事はこちらに。

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping