ニュース
2006年09月23日 19時51分 更新

東京ゲームショウ2006:

PS2とPSPの新色カラーは「可愛いピンクになりました」

PS2とPSPのカラーバリエーションに、色鮮やかなピンクカラーが登場することが判明。PSPの新色モデルの展開に期待できそうなニュースをひとつ。
wk_060923psp01.jpg

 東京ゲームショウ2006(以下、TGS)のSCEブース内、PSPエリアに設置されていた「カラーバリエーション展示」コーナーで、PS2・PSPのピンクカラーバージョンモデルが発売予定となっていることが発表されていた。具体的な発売時期はまだ未定だが、ピンクカラーのPSPは、会場ブースの各所でアピールされているところから(SCEが配っているPSPカタログの表紙などもピンクバージョンだった)、年内に発表される可能性はかなり高い。

 さらに今回のPSPと同様に、PS2にも同色のピンクカラーバージョンの発売が予定されている。PS2は様々なカラーバリエーションを展開しているが、おそらくこんなにカワイイPS2カラーは今までになかったはず。特にピンクの“デュアルショック2コントローラ”は、まるでケーキのように見えなくもなく、会場に来ていた小さな女の子からは「かわいい〜」の声も。プリクラ感覚で楽しめる「ちょっとショット」をはじめ年末のPSPは、ハード・ソフトともにより幅広いユーザー(特に女性?)に向けた商品展開も考えられているようだ。

wk_060923psp03.jpgwk_060923psp02.jpg フラッシュを焚いていないため写真では濃いめのピンク色に見えてしまっているが、実際の色は"ストロベリーアイス"のような柔らかい色(ニンテンドーDSのピンクよりも濃い)。発売時期は未定だが、どちらも「近日発売」のタグがついていた

 PS2のカラーバリエーションはピンク一色だけの展示だが、PSPのカラーバリエーションはシチュエーションにあわせてピンク、シルバー、メタリックレッド、メタリックブルー、迷彩カラーの2種で、全6色のコンセプトが展示されていた。ピンクとシルバーのモデルは「近日発売」、他のモデルは「参考出品」となっていることから、近い将来PSPは全4色のラインアップになることがほぼ確実。これからPSPを買うユーザーにとっては、どの色を選ぶかが非常に悩ましくなるはず。

wk_060923psp04.jpgwk_060923psp05.jpg 落ち着いたイメージを漂わせるシルバーは、ステーショナリーな雰囲気でまとめられている。こちらはピンクと同じく近日発売されるカラーモデル

wk_060923psp06.jpgwk_060923psp07.jpg

wk_060923psp08.jpgwk_060923psp09.jpgwk_060923psp10.jpg 参考出品という形で出展されたのが、アクティブなイメージのイエロー、ブルー、レッドの3色。過去にも参考出展としてイエローのPSPは発表されていたが、今回はより鮮やかな色味となっている。ブルー、レッドはメタリック処理されており高級感を感じさせる

wk_060923psp11.jpgwk_060923psp12.jpgwk_060923psp13.jpgwk_060923psp14.jpg 迷彩カラーのPSPも出展されていた。今後はこうしたプリントタイプのPSPモデルも増える!?

[小林仁,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping