ニュース
2006年11月14日 14時36分 更新

ソニック、Wiiの将来バージョンにDVD機能を提供

米ソニック・ソルーションズは、任天堂が発売するWiiの将来バージョンに、同社のDVD動画再生エンジンが採用されたことを明らかにした。
画像 ※写真は12月2日に発売されるWii

 採用されるソニック・ソルーションズのDVD動画再生エンジンは「Sonic CinePlayer CE DVD Navigator」。次期バージョンのWii上へ、ハードウェア的に搭載されることになる。

 「Sonic CinePlayer CE DVD Navigator」はソフトウエアベースのDVD再生エンジン。同社のリリースによると、アナモルフィック ワイド画面ビデオ、動画メニュー、およびマルチ ビデオ アングルなどの機能に加え、DVD規格である全てのビデオおよびオーディオ フォーマットをサポートする、としている。

 次期バージョンのWiiは2007年下半期に発売される予定。詳細は未定となっている。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping