ニュース
2006年12月01日 23時40分 更新

Wiiは眠らない――12月2日の発売日を前に各地で長蛇の列

12月2日、Wiiが発売される。早朝からの販売を予定している各地の量販店前には早くも長蛇の列が出来ていた。しかも、早くも完売御礼の止め札まで出る店舗も出現。Wiiを購入しようとしている人々には、眠れない夜となりそうだ。
wk_0601201et01.jpg 本日、21時頃の「マルチメディアAkiba」の様子

 12月1日夜。任天堂が発売する新世代家庭用ゲーム機「Wii」の発売日を明日に控え、これから徹夜してでも購入しようという列が都内各地で見受けられるようになったのは、まだ各店舗が営業を行っている夕方すぎからだった。

 東京・秋葉原のヨドバシカメラ「マルチメディアAkiba」では、午後20時に店舗地下駐車場を開放。そこへ購入希望者を並ばせるという、プレイステーション 3の時と同様の対応をすることになっていた。寒空の元での徹夜がきついと判断してか、20時を前に多くの購入希望者が集まり、22時過ぎには規定の人数に達して早くも完売御礼のアナウンスが流れた。早々に予約整理券が配られ、12月2日の時間帯に分けての販売へと切り替えた。

 これは各地のヨドバシカメラでも行われた処置のようで、新宿西口のヨドバシカメラでも22時30分頃には完売。整理券の配布が行われた。終電を前にしての止め札続出に慌てた購入希望者たちは、ほかの当日早朝販売が予定されている量販店や小売店へと流れていく姿が見受けられた。

 これから購入のため出かけしようとしている方は、各店舗によって販売方法が違うため、それぞれのウェブサイトなどで確認のこと。本日都内では、深夜になってから1ケタ台の気温になる予報が出ている。防寒対策を万全に。

[ITmedia +D Games取材班,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping