ニュース
2007年05月08日 14時12分 更新

「PLAYSTATION Network」に新入金手段――「プレイステーション ネットワーク チケット」販売開始

プリペイドチケットとなる「プレイステーション ネットワーク チケット」は、1000円、3000円、5000円、1万円の4種類を用意。6月上旬より導入開始。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション 3のオンラインサービス「PLAYSTATION Network」の新たな入金手段(ウォレット・チャージ)として、プリペイド方式の「プレイステーション ネットワーク チケット」を導入すると発表。6月上旬より全国約5万200のコンビニエンスストア、および郵便局ATMで順次販売を開始する。

 1000円/3000円/5000円/1万円券の4種類の中から好きなチケットを、各コンビニエンスストアに設置されている電子端末、またはイーコンテクストの携帯サイトで事前に申し込み、郵便局ATMを利用して購入することが可能。支払と引き換えに発行される12桁の英数字からなる番号をPLAYSTATION Networkで入力することで、チャージが完了する。

photo チャージ(入金)選択画面
photo ネットワークカード/チケットを選択画面
photo チケット番号入力画面

 なお、同チケットの詳細情報は、5月末よりこちらで告知される予定。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping