ニュース
2007年07月04日 16時29分 更新

「ラグナロクオンライン2」は8月16日からクローズドβテスト開始――「ラグナロクオンラインDS(仮称)」も発表 (1/3)

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは都内の会場で事業説明会を開催。「ラグナロクオンライン2」は8月16日よりクローズドβテストを開始することや、ニンテンドーDS向けソフトの新ラインアップを発表した。

「RO2」は8月16日からクローズドβテスト開始。7月12日登録開始

画像 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 森下一喜代表取締役社長

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントの事業説明会は、森下一喜社長が同社の事業概要とサービスしているタイトル、今後サービスが予定されているタイトルなどについて紹介する形で開催された。

 同社は現在、ブロッコリーとジー・モードのほか、ゲーム開発会社のゲームアーツ、オンラインゲームベンチャー投資事業のガンホー・アセット・マネジメント、韓国のGungho Online Entertainment Koreaや、ジー・モードとのジョイントベンチャーとしてカジュアルゲームコミュニティ事業を行うガンホー・モードなどでグループを形成している。

 同社のオンラインゲーム主力タイトルである「ラグナロクオンライン」は、2007年6月22日には累計で登録IDが250万を突破するなど、巨大なタイトルとなっている。発表会の席上、ユーザーからの期待も高い「ラグナロクオンライン2 -Episode:0 巡りあう大地-」(以下、ラグナロクオンライン2)については、8月16日からクローズドβテストを開始すること、それに先だって7月12日にはアトラクションIDのユーザー登録が開始されることが発表された。

 森下社長は「『ラグナロクオンライン』の正式サービスから5年たってようやく3Dになった。『ラグナロクオンライン』はオンラインゲームの代名詞とも呼べるほど認知度が高い。『ラグナロクオンライン』の経験者はもちろん、プレイしていない人にも楽しんでもらいたいし、それだけの大きなポテンシャルを持っているタイトル」と語る。ただし「ラグナロクオンライン」から比べるとハードスペックの要求が高く、コードネーム「Prescott」以降のPentium 4もしくは、コードネーム「Venice」以降のAthlon64というCPUが要求されるようだ。グラフィックスチップは、GeForce 7300GTもしくはRADEON X1600PRO以降。詳細なスペックについては後日公開されることになっている。

 「ラグナロクオンライン2」は、菅野よう子さんが音楽を担当。すべてのコスチュームが着替え可能であるほか、エモーションも数多く用意されており、感受性豊かなキャラクター演出ができるとか。「今回は泳ぐこともできるので、プレイの幅が広がる」(森下氏)そうだ。なお、この記事の最後にスクリーンショット集などもあわせて掲載しておくので参照してほしい。

画像画像画像

画像画像画像

画像画像画像

(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. 
(c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
       1|2|3 次のページへ

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping