ニュース
2007年07月30日 15時30分 更新

独裁者ヒトラーを暗殺せよ――「オペレーション・ダークネス」発売日決定

サクセスから発売されるXbox 360向けシミュレーションRPG「オペレーション・ダークネス」の発売日が10月11日に決定した。

 「オペレーション・ダークネス」は、第二次世界大戦を舞台に、連合軍の秘匿部隊の一員として、独裁者ヒトラーの暗殺および第二次大戦の終結を目指すというストーリー。ただし途中からはナチの秘密部隊として吸血鬼兵やゾンビ、魔術師やドラゴンが登場。さらに主人公の所属する特殊部隊「ブラッド・パック」には、人狼に変身出来る能力を持ったキャラクターなども属するなど、史実とフィクションが交差する物語となっている。

画像画像画像

画像画像画像

 戦闘システムにはセミ・リアルタイム・バトルを採用。各ユニットの素早さのパラメータの順に、敵味方が入り乱れて行動する。また待ち伏せや連携攻撃を可能にする3種類の「Cover」システムが用意されており、隊員間の連携により、強力な敵へ威力も一気に打倒可能。いかに息を合わせて戦うかが、作戦の正否を左右する。

画像画像画像

画像画像画像

オペレーション・ダークネス
発売日 2007年10月11日(木)
価格(税込) 7140円
対応機種 Xbox 360
ジャンル ホラー・シミュレーションRPG
CERO D区分(17歳以上対象)
プレイ人数 1人(XboxLive対応/協力プレイ:最大4人※ゴールドメンバーシップのみ)

関連キーワード

サクセス | Xbox 360


(C)SUCCESS Corporation/Illustrated by Yoshio Sugiura


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping