ニュース
2007年09月10日 00時00分 更新

武器が変われば攻め方変わる――「真・三國無双5」

コーエーは、2007年秋発売予定のプレイステーション 3/Xbox 360用タクティカルアクションゲーム「真・三國無双5」において、典韋と孫尚香、そして関羽のグラフィックを公開した。
wk_070910san00.jpg

 コーエーは、タクティカルアクションゲーム「真・三國無双5」を、2007年秋目処にプレイステーション 3/Xbox 360で発売する。本作は7月17日に開催された「PLAYSTATION PREMIERE 2007」においてプレイステーション 3で発売することを発表。後日、Xbbox 360においても発売するというマルチプラットフォーム戦略に則ることが報じられた。

 「無双」シリーズは、日本国内で累計1000万本、ワールドワイドにおいても累計1500万本を出荷する大ヒットタクティカルアクションゲーム。「真・三國無双5」は、シリーズのテーマである“一騎当千の爽快感”を究極に高める「連舞システム」を新たに採用し、アクションが流れるかの如く連鎖していくというひとつ上の爽快感を目指して鋭意製作されている。なお、登場キャラクターのアクションやビジュアルイメージも一新されている。


wk_070910san01.jpg 典韋
wk_070910san02.jpg 孫尚香
wk_070910san03.jpg 関羽

 今回、公開されたのは魏に所属する「典韋」と、呉の「孫尚香」、そして蜀の「関羽」の3キャラクター。典韋は従来シリーズにおいては戦斧を得物として比較的広範囲に及ぶ一撃が強烈な攻撃を繰り出していたのだが、本作からはトゲのついた鉄球に持ち替えている。また、夏圏と呼ばれる武器を振り回していた孫尚香も、「弓腰姫」とあだ名があることを参考にしたのか、弓にその得物を持ち替えているのが分かる。武器はすべてのキャラクターで変更されているわけではない。後世神として崇め奉られることになる武神・関羽は、やはり忠実に偃月刀を持っているのが確認できた。

 今回の3人は、基本的に容姿は従来シリーズを継承しているようだ。ただし、得物を持ち替えた典韋と孫尚香は、アクションそのものが変更されるので、まったく別のキャラクターとして生まれ変わったと思っていいだろう。外見から判断すると、動きは遅いがパワーで粉砕する典韋と、一撃は軽くても動きの速さと技の多彩さで補う孫尚香といったところではないだろうか。もちろん、関羽には変わらずバランスの取れた安定感を期待するところだが……。

典韋

wk_070910san05.jpgwk_070910san06.jpg

wk_070910san07.jpgwk_070910san08.jpgwk_070910san09.jpg 曹操の護衛として活躍した武辺の人物。その怪力と魁偉な風貌から、古代の豪傑「悪来」の名であだ名される。宛城で張繍の夜襲を受けた際、押し寄せる敵兵の前に立ちはだかり、命を懸けて曹操を逃がした。粗暴な言動や荒々しい外見とは裏腹に、人一倍忠節を重んじる人物である

孫尚香

wk_070910san10.jpgwk_070910san11.jpg

wk_070910san12.jpgwk_070910san13.jpgwk_070910san14.jpg 孫堅の娘。孫策・孫権の妹にあたる。明るく快活で、負けず嫌いな姫君。武芸にも秀で、戦場では真っ先に敵陣に突っ込んでいく男勝りな性格。その武技と容姿の美しさから、「弓腰姫」とあだ名される

関羽

wk_070910san15.jpgwk_070910san16.jpg
wk_070910san17.jpgwk_070910san18.jpgwk_070910san19.jpg 字は雲長(うんちょう)。蜀の五虎大将の筆頭に挙げられる。義を重んじ武に長けた稀代の英雄で、劉備、張飛と義兄弟の契りを結び、蜀の建国に尽力した。長い髯を帝に「美髯公」とほめられ、それが通称となる。義兄劉備とはまた異なる人間的魅力で、敵味方問わず人を惹きつけた
「真・三國無双5」
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360
ジャンルタクティカルアクション
発売予定日2007年秋
価格未定
(C)2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping