ニュース
2007年09月18日 15時20分 更新

MMORPG「Angel Love Online」がPS3で今冬登場!――ゲームソフト無料ダウンロード&基本プレイ無料

キューエンタテインメントは、PC向けMMORPG「Angel Love Online」をプレイステーション 3向けにソフトを開発、サービスを提供すると発表した。
wk_070918alo01.jpg

 キューエンタテインメントは、PC向けMMORPG「Angel Love Online」(エンジェルラブオンライン)において、プレイステーション 3向けにソフトを開発、サービスを提供を決定。ゲームソフトを無料ダウンロード、基本プレイ無料で提供することを発表した。

 「Angel Love Online」は2006年12月7日にオープンβサービスを開始、12月21日に正式サービスが開始されたPC向けMMORPGである。ゲームは、ほのぼのとした2Dで描かれた世界観。舞台となるエデン大陸を、見習い天使となってさまざまな事件や人との出会いを果たすことになる。プレーヤーは、エンジェル学園で基本的な冒険のレクチャーを受けた後、4つの国から1つを選択。その国の守護天使として力を貸すことになる。

 30種以上のスキルの組み合わせで決定される職業、習得によりどんどん増えていく魔法の数々などにより、プレーヤーだけのオリジナルキャラクターが作られる。フィールドは森、砂漠、高原、洞窟や湖など、バラエティに富み、かつ広大。特徴的な「機甲」という乗り物でも個性を出すことができる。また、本作は、日本語版専用としてプレイキャラクターの声を「ドラゴンボール」や「ワンピース」などでおなじみの声優、田中真弓さんと、「機動戦艦ナデシコ」などに参加されている菊池志穂さんといった方々によるボイスが収録されているのも特徴である。

wk_070918alo02.jpg

 今回、キューエンタテインメントの経営戦略であるマルチプラットフォーム展開に基づき、「Angel Love Online」をプレイステーション 3向けに、台湾のUserJoy Technologyと共同でソフト開発を行い、サービスを提供することになった。

 サービス内容については、PC版と同様に“ゲームソフト無料ダウンロード”であり“基本プレイ無料・アイテム課金”方式を予定しており、ゲームサーバ―もPC版と同じものを予定している。このため、PC版ユーザーとPS3版ユーザーが同じ世界でプレイすることになるという。具体的な仕様やサービス日程については、順次発表していくとしている。

 なお、9月20日から23日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2007」のソニー・コンピュータエンタテインメントブースにおいて、出展を予定しているとのこと。会場では、試遊台が展示され実際にプレイステーション 3で動いている「Angel Love Online」を遊ぶことができる。また、プロモーションムービーの放映も予定されている。

wk_070918alo03.jpgwk_070918alo04.jpgwk_070918alo05.jpg
(C)2006-2007 Q Entertainment Inc.
(C)2006-2007 UserJoy Technology Co., Ltd.

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping