ニュース
2007年09月20日 17時43分 更新

東京ゲームショウ2007:

「モンスターハンターポータブル2nd」新情報発表。あのミリオンタイトルの続編は“G”級!――カプコンブース

東京ゲームショウ2007のカプコンブース特設ステージにおいて「モンスターハンターポータブル2nd」新情報発表会が行われた。「モンスターハンターポータブル2nd」の新情報? 新しいダウンロードクエストかな? そんな甘い考えで臨んだ筆者が甘かった……。シリーズ最新作が、どどんと発表されました!
画像

 カプコンブースの特設ステージでは、13時より“「モンスターハンターポータブル2nd」新情報発表!”と銘打たれたイベントが開催された。

 司会のMCによって壇上に迎えられたのは「モンスターハンターポータブル2nd」(以下、MHP2nd)のプロデューサーである辻本良三氏と「モンスターハンター」シリーズのマスコットキャラとして大活躍、大人気のアイルー。どんな新情報が飛び出すのかと来場者が待ちわびる中、まずはグッズ等の軽い宣伝が行われた。

画像 「MHP2nd」プロデューサー 辻本良三氏
画像 辻本氏の横にはアイルーの姿も。終始かわいい動きで来場者にアピールをしていた

画像 物販コーナーにて買えるモンハングッズにキッズアイルー&キッズメラルーと携帯ゲームクリーナー“トレニャーさん”が登場!売り切れる前にゲットしておきたい新商品だ
画像 「モンスターハンター」トレーディングカードの第3弾が発売決定!どんなカードが登場するかまでは判明しなかったが、今後も日本全国のセブンイレブン、トイザらス、カードショップでひきつづき販売していくことが明らかになった。ファンには朗報と言えるだろう

 そしていよいよ新情報発表。なんと今回発表されたのは、PSPで発売されるシリーズ最新作「モンスターハンターポータブル2nd G」(以下、MHP2nd G)だった!

画像 「MHP2nd G」のロゴも大発表。2とGがダイナミックに重なっていて、迫力のあるロゴだ

 タイトル発表に拍手が沸き起こる中、「本当はプレイアブルで出展できればよかったんですけどね」と辻本氏。「発売日はまだまだ未定です」としておきながらも「そう遠くはない時期に出せると思います」とのこと。開発が順調に進んでいることがうかがえる。

 「『MHP2nd』の出荷が100万本を越えたというのもあり、そのお礼も込めて出すことにしました。『MHP2nd G』のコンセプトは、一言で言えばお祭り感。『MHP2nd』ベースで今詰め込められるネタをぎっしり詰め込みます」と意気込みを語った。また、タイトルに“G”をつけた経緯として「PS2で『モンスターハンター』のアップデート版『モンスターハンターG』がありました。今回も『MHP2nd』のアップデート版と言えるので“G”をつけるのはファンにわかりやすい。それに“G”には勢いがあります。ロゴも勢いのある感じで作ってみました」と語ってくれた。

 司会の女性から内容について質問が及ぶと、辻本氏は現在語れる範囲で色々と公開してくれた。

モンスターについて

「シリーズ初登場のモンスターもいます。続報を待っていただきたいですね。満足いただけるようなものになると思います」

クエストについて

「『MHP2nd』には下位クエストと上位クエストがありましたが、今回はその上のG級クエストが追加されます。新しい種類のクエストも用意してます」

ステージについて

「新しいステージはあります。古いファンに喜んでいただけるようなステージもあります」

「MHP2nd」からのデータの引継ぎについて

「『MHP』から『MHP2nd』のデータ引継ぎはオマケ的なものでしたが、『MHP2nd』から『MHP2nd G』にはデータをがっつり引き継げるようにします。『MHP2nd G』の発売はまだ先になると思うので、今『MHP2nd』を買おうかどうか迷ってる人はぜひ買ってプレイしておいてください」

 その他に「今までになかった全く新しいシステムもあります。アイルーがキーキャラかもしれません」と新要素の存在を匂わすコメントがあった。

 続いて、今年の春に開催され大盛況のうちに幕を閉じたモンハンフェスタが来年も開催されることが発表された。モンハンフェスタ'08開催決定を受けて、壇上では辻本氏による今年のモンハンフェスタの内容紹介が写真とともに行われた。

画像 モンハンフェスタ'08開催決定!来年も狩りの祭典が行われるのだ。詳細を待とう
画像 盛況だった今年のフェスタの模様が紹介された

 最後に辻本氏からファンへ向けて一言。「今日はひとまずタイトルを発表しました。まだまだ細かいところまで発表しきれていませんが、追って発表していきます。いいものに仕上がると思うのでご期待ください」と「MHP2nd G」に対する自信のほどをうかがわせた。

 未だ謎のヴェールに包まれている「MHP2nd G」……。どんな新モンスターが現われるのか、どんな新クエストが、新ステージが、新システムが待ち構えているのか。今後の動向に熱く注目していきたい。

[仗桐安,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping