ニュース
2007年09月23日 15時22分 更新

東京ゲームショウ2007:

ガチャピンばっかりずるいですぞとムックぐちる――「ガチャピン日記」スペシャルステージ

ハドソンは9月20日に発売された「ガチャピン日記DS」の紹介イベントとして、ガチャピンとムックを招いて、来場者へ今後のガチャピンプロジェクトの展開について発表。新タイトルも発表された。
wk_070922gacya01.jpg

 ハドソンブースでは、9月20日に発売されたニンテンドーDS用ソフト「ガチャピン日記DS」のステージイベントがビジネスデーの20日と一般デーの23日に行われた。

 本作は、ガチャピンが連載しているブログ「ガチャピン日記」を題材にしたジグソーパズルゲームで、今まで掲載された写真のほか、動画もジグソーパズルになっているというもの。


wk_070922gacya02.jpg 9月現在、エアギター日本第3位の腕前を見せるも、いいところでムックの乱入。ムック、ラーメンをいただいていたそうな……

 イベントはまず高橋名人が登場。「直接本人に紹介してもらいましょう」とガチャピンを舞台に招き入れた。なぜかムックはさっきまでいたが、お腹が空いたからといなくなってしまったのだとか。高橋名人は先日ガチャピンがエアギター選手権日本代表決勝で3位に入賞したことを切り出し、ステージでのエアプレイをお願い。それを快諾したガチャピンがエアパフォーマンスで盛り上がろうとした矢先、ムックがお腹を満たして帰ってきてしまい横やりをいれる。

 ムックはガチャピンばかりフューチャーされていることが腑に落ちないようで、「ボクが出ているゲームを作ってくださいよぉ〜」とおねだり。高橋名人がはぐらかす場面も。ちなみに、ムックが作るとしたら「ひたすら食べるだけのゲーム」になるそうな。それはそれで怖いものみたさで見たいものである。


wk_070922gacya06.jpg こちらもコラボレーションのひとつ? ニンテンドーDSカバーのガチャピン&ムックバージョンを初公開。やばい、これほしい!

 ハドソンは、iモードサイトやYahoo! ケータイ、EZwebにてアクション「ガチャピン☆ボンバーマン」の配信を行っている。こうしたガチャピンとのコラボレーションを「ガチャピンプロジェクト」を称し、その一環として発売されたのが「ガチャピン日記DS」なのだとか。ムックが主役のゲームはこの先未定ながら、今後はガチャピンと高橋名人が融合した「ガチャはし名人の冒険島」(どこかで聞いたことがありますね……笑)や、ガチャピン自らがプロデュースする「ガチャピンチャレンジ」などの製作をはじめると発表された。


wk_070922gacya03.jpgwk_070922gacya04.jpgwk_070922gacya05.jpg 髪がありし日の高橋名人とガチャピンのコラボレーション? だいぶガチャピン要素が強め。「ボクもゲームを作ってみたいな」というガチャピンの熱意に高橋名人が同調。「ガチャピンチャレンジ」の製作が決定した。高橋名人曰く「作るのはボクじゃないしね」とのこと。どうなる! 「ガチャピンチャレンジ」!

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping