ニュース
2007年09月27日 19時06分 更新

働く大切さを伝えよう――「13歳のハローワークDS」

デジタルワークスエンターテインメントから、ニンテンドーDSソフト「13歳のハローワークDS」が今冬に発売される。価格は未定。

 「13歳のハローワークDS」は、村上龍氏の著書「13歳のハローワーク」を元にしたゲーム。便利になりすぎて働く気力を失った人々が、あふれる未来の世界を救うため、少女「ミク」が現代にタイムスリップ。現代でさまざまな職業を体験して情報を集め、未来の人々に働く事の大切さを伝えていくというのがストーリーだ。

 本作のシステムは、学校教師、看護師などといったさまざまな職業を町の中から見つけ出し、職業体験のミニゲームをクリアしていくというもの。学校教師であれば、テストの採点をしたり、看護師であれば子供に注射を打つサポートをするなど、いろいろな職業が体験できるようになっている。

画像画像画像

 現在公式サイトでは、AKB48、格闘家の勝村周一朗氏、パティシエの辻口博啓氏といった著名人のインタビューを掲載。今後も隔週のペースで追加されていく予定となっている。

13歳のハローワークDS
対応機種 ニンテンドーDS
ジャンル 職業体験型アドベンチャーゲーム
プレイ人数 1人
発売日 今冬発売予定
価格 未定

関連キーワード

ニンテンドーDS | AKB48


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping