ニュース
2007年10月19日 16時34分 更新

無料体験版の詳細情報公開――「グランツーリスモ5 プロローグ」 (1/2)

プレイ可能なのはGT-Rやランエボ X GSR、インプレッサWRXなど7台。鈴鹿サーキットを収録。「グランツーリスモTV」では、東京モーターショー関連のオリジナル番組も無料配信される。

 「第40回東京モーターショー2007」の開催にあわせて提供されるプレイステーション 3ソフト「グランツーリスモ5 プロローグ 無料体験版」の内容が明らかになった。

 プレイ可能なのは日産「GT-R」、三菱「ランサーエボリューション X GSR」、BMW「135iクーペ」、ダイハツ「OFC-1」、トヨタ「レクサス IS F」、マツダ「アテンザ」、スバル「インプレッサ WRX STI」の7台。収録されるのは鈴鹿サーキットのみとなる。レースモードは16台同時走行のシングルレースモードのみで、オンライン対戦はできない。

 このほか、東京モーターショーに合わせて、10月23日〜10月25日にはゲーム上で新車の「アンヴェイルイベント」を開催。映像配信コーナー「グランツーリスモTV」で提供を予定している番組の予告映像を収録するとともに、東京モーターショー関連のオリジナル番組も配信される。メニュー画面ではモータースポーツ関連のテキストニュースも配信される予定だ。

 「グランツーリスモ5 プロローグ 無料体験版」はプレイステーション 3専用のオンラインサービス・PLAYSTATION Storeからのみダウンロード可能。配信は2007年10月20日(土)昼ごろ〜2007年11月11日(日)まで。

GT-R

画像画像

画像画像画像
※注意事項
・オンラインサービス(アンヴェイル、グランツーリスモTV、ニュース)はオフラインでは利用できません。プレイステーション 3をネットワークに接続してお楽しみください。
・10月23日〜10月25日のアンヴェイルイベント期間中は、プレイするタイミングにより走行の可否や表示状態が変化する車種があります。10月20日の段階ではGT-R、ランサーエボリューション X GSR、135iクーペ、OFC-1がプレイでき、そのほかの車種は外観は見られますがプレイできません。インプレッサ WRX STIは10月20日時点では見ることもできません。東京モーターショーの会期中の10月23日〜10月25日のどこかでメーカー発表に合わせてプレイも可能になり、インプレッサ WRX STIも出現します。そして、GT-Rもアンヴェイルします。
・製品版「グランツーリスモ5 プロローグ」発売以降は、無料体験版上のすべてのオンラインサービスは利用できなくなります。
・オンラインサービス終了後、セーブデータを削除してしまうとアンヴェイルイベントが初期状態のまま進められなくなります。セーブデータの取り扱いにはご注意ください。
       1|2 次のページへ

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping