ニュース
2008年01月18日 20時23分 更新

「アイドルマスター ライブフォーユー!」制作発表会を開催――新曲ライブも (3/4)

これまでの衣装は新作のダウンロードコンテンツのおまけとして登場

 なお衣装やアクセサリなど、前作「アイドルマスター」のダウンロードコンテンツが本作に引き継げないのはご存じの通り。ただし本作のダウンロードコンテンツの一部に、おまけとして前作のアイテムが付属するようになる。

 坂上氏は前作のコンテンツ引き継ぎについてマイクロソフトとも協議していたそうだが、「『アイドルマスター』のコンテンツはその場その場で対応しながら作ってきたため仕組みが複雑。その結果データを引き継ぐことができなくなってしまった。かといって、前作でアイテムを購入された方が、そのまま同じアイテムを購入し直すのでは申し訳ない。また『(タダで)配ります』とするのも問題がある。このため“おまけ”という形になった」と語った。

画像
画像 楽曲はこれまでのオリジナルのほか、AバージョンとBバージョンの、違うアレンジの曲も楽しめる
画像

画像画像 リズムアクションは難易度EASY(写真左)のほか、MIDIUMおよびHARDも用意される。画面を見るとボタンに割り当てられているアクションが異なっているようだ
画像 ステージにはやっぱりアクシデントも……

オリジナルアニメはライブ前夜を描いたものに

 「アイドルマスター ライブフォーユー!」の数量限定オリジナルアニメDVD同梱版に付属するアニメだが、監督は「ハヤテのごとく!」などを担当した川口敬一郎氏。絵コンテや演出も担当する。キャラクターデザイン/作画監督は西尾公伯氏、脚本は西園悟氏。アニメーション制作はフロンティアワークス/アクタスが担当する。これらのスタッフはすべて「みんな『アイドルマスター』が好きという理由で選ばれた」(坂上氏)とか。

 今回のアニメだが、「765プロ感謝祭ライブ」前夜の物語を描いているとのこと。このライブとは、実はゲームのこと。「実は、アイドルたちにはこういうことが起こっていたんだよ、という内容をアニメにした」(坂上氏)。アニメDVD同梱版にはこのほか、オリジナルのプロモーションビデオなども収録されている。

画像画像画像

画像画像画像

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.