ニュース
2008年01月25日 12時00分 更新

「覚醒 星井美希」などのスペシャルカラー機体を配信――「エースコンバット6」

1月31日に配信されるダウンロードコンテンツは、架空機体「CFA-44」プロトタイプカラー機や「ラーズグリーズ」カラー機などのスペシャルカラー機体。「アイマス」関連からは星井美希が再び登場。

 バンダイナムコゲームスから発売されているXbox 360ソフト「エースコンバット6 解放への戦火」(以下、エースコンバット6)の新規ダウンロードコンテンツとして「スペシャルカラー機体」が、1月31日からXbox LIVEマーケットプレースにて配信される。

Typhoon -UPEO EMBLEM-

画像画像

 「エースコンバット3」の主人公所属組織「UPEO(ユーピオ)」エンブレム機。兵装の搭載数を切り詰めることにより、安定性能を強化した機体だ。扱いやすい旋回性能で、戦場を軽やかに駆け抜ける。

 全世界の平和と治安を維持することを目的として設立された、NUN新国際連合共同体。直属の治安維持対策機構であるUPEOは、特別航空部隊SARF(サーフ)を保有し、この世界で起こる紛争の解決を目指し対処する。

 価格は無料。

CFA-44 Nosferatu -PROTOTYPE-

画像画像

 「エースコンバット6」で登場した架空機体「CFA-44」のプロトタイプカラー機。EMLの実戦投入に必要な、安定性の確保を第一に考えて調整が進められた機体だ。ドッグファイト向けではないものの、EMLの攻撃性能を極限まで引き出した。後に、天才的な空戦技術を持つパステルナークに合わせ、大幅なカスタマイズが加えられることとなる。

 価格は200マイクロソフト ポイント。

Tornado GR.4 -RAGING SHARK-

画像画像

 高い攻撃能力を持ち、最も危険な攻撃作戦に従事する攻撃機「Tornado GR.4」のシャークマウスカラー機。スピードに犠牲を払いながらも、頑強さと兵装搭載数の大幅な増強を実現させた機体だ。その真価は、対地攻撃において発揮される。

 シャークマウスは、主に機体の機首にペイントを施すノーズアートの一種であり、その、最もスタンダードなものの1つ。自らの士気の高揚や、敵に与える威圧感から、多くのパイロットに好まれた。

 価格は200マイクロソフト ポイント。

F-14D SuperTomcat -RAZGRIZ-

画像画像

 エースコンバット5 の主人公部隊「ラーズグリーズ」カラー機。アクシデントに強い制御システムと耐久性が特徴的な機体には、部隊の誰一人欠かすことなく勝ち遂げるという覚悟が込められている。

 「英雄」とも「悪魔」とも呼ばれた謎の部隊、ラーズグリーズ。その機動力は、敵の戦意をたやすく打ち砕いたという。歴史が大きくかわるとき、ラーズグリーズはその姿を現す。

 価格は200マイクロソフト ポイント。

Su-33 Flanker -YELLOW SQUADRON-

画像画像

 「エースコンバット04」のライバル部隊「黄色中隊」カラー機。耐久性を犠牲にしたものの、卓越した戦闘機動を手に入れた機体だ。旋回制御力が高く、空に鋭い軌跡を描くその姿は、大空の覇者と言っても過言ではない。

 大国エルジアが誇る精鋭部隊、黄色中隊。隊長である「黄色の13」は僚機を選び、常に5機編隊で出撃する。自らの撃墜数よりも、仲間を無事に生還させることを誇りとしていた黄色の13。同時に彼は、空戦において自らと対等に戦える敵を望んでいた。

 価格は200マイクロソフト ポイント。

Su-47 Berkut -THE IDOLMASTER MIKI-EX-

画像画像 ※写真右・奥の機体「Su-33 Flanker -THE IDOLMASTER MIKI-」は別売です

 「アイドルマスター」より「覚醒 星井 美希」カラー機。限界までチューンを繰り返した結果、扱いやすさを犠牲に驚愕のスペックをたたき出した。眠れる才能を目覚めさせ、やる気を見せた機体。

 価格は400マイクロソフト ポイント。

(C)2007 NBGI
All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions.
(C)日本スペースイメージング株式会社
(C)GeoEye
(C)INTA Spaceturk
(C)DigitalGlobe/日立ソフト

(C)窪岡俊之


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping