ニュース
2008年01月30日 16時26分 更新

SCEE、Skype対応のシステムソフトウェアを提供開始

 Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は欧州その他地域向けに、Skypeに対応するPSPシステムソフトウェア バージョン3.90の提供を開始した。PSP-2000のみに対応。

 また、バージョン3.90をインストールすると、これに加えて「Go!Messenger」アイコンが追加される。「Go!Messenger」は、昨年開催された「GC2007」で発表された欧州向けの新サービスで、ボイスチャットやビデオチャットのサービスに対応する。2月末から提供される予定。「Go!Messenger」はPSP-1000およびPSP-2000の両機種で利用できる。

 なお日本では、「マイクロホン」の発売延期に伴い、Skypeへ対応するシステムソフトウェアアップデートの提供時期は未定となっている(関連記事参照)。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping