ニュース
2008年02月21日 16時50分 更新

左右で異なる属性を持つ双剣も――「モンスターハンターポータブル2nd G」

「モンスターハンターポータブル2nd G」の武器追加要素が公開された。2つの異なる属性を持つ双剣や弓に使える接撃ビン、狩猟笛の高周波など。

 カプコンから3月27日に発売される予定のPSPソフト「モンスターハンターポータブル2nd G」(以下、MHP2G)。この新作で登場する武器の追加要素が公開された。

左右で異なる属性を持つ双剣が登場

 まずご紹介するのは、左右で異なる属性を持つ双剣。右手で持っている剣と、左手で持っている剣で属性が異なるため、2つの異なる属性ダメージをモンスターに与えることが可能となる。

画像画像 画面にある「スノウヴェノム」は、片方に氷属性、片方に毒属性を持つ双剣。ヒットした方の剣が持つ属性ダメージをモンスターに与えることができる

画像画像 氷属性ダメージと、毒属性ダメージを蓄積させることが可能

弓使いに朗報!? 近距離射撃の威力を向上するビン、そしてペイントビン

 弓で使えるビンとして、近距離射撃の威力と、近接攻撃の切れ味を上げる「接撃ビン」と、的中させたモンスターの位置を一定時間地図に表示する「ペイントビン」が登場する。


画像画像画像 接撃ビン

画像画像 ペイントビン

徹甲榴弾にめまいを引き起こさせる効果が追加――ボウガン

 ボウガンで使用できる徹甲榴弾に、めまいを引き起こさせる効果が追加された。続けて頭にたたき込み、ダメージを蓄積させてモンスターをめまい状態にするのだ。

画像画像

そして狩猟笛に新たな旋律が――高周波

 狩猟笛には、新たな旋律として「高周波」が追加されている。これを演奏すると「音爆弾」と同じ効果が得られる。

画像画像
(C)CAPCOM CO., LTD, 2007, 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping