ニュース
2008年03月06日 15時39分 更新

ホリ、アーケード筐体のプレイ感を再現する「リアルアーケードPro. 2SA」発売

wk_080307hori01.jpg 幅412ミリ×奥行き243ミリ×高さ135ミリ(スティックレバーを含む)
重量:約2600グラム

 周辺機器を扱うホリは、プレイステーション 2用ジョイスティック「リアルアーケードPro. 2SA」を4月17日に発売する。価格は1万円(税込)。「リアルアーケードPro. 2SA」は、HORISTORE.comの限定販売となっており、3月10日より予約受付を開始するとのこと。

 こちらは、プレイステーション 2、プレイステーション、PS oneに対応しており、アーケード筐体と同様の操作感で家庭用ゲームを楽しめる「リアルアーケードPro. 2」のグレードアップ版。すべてのボタンにアーケード筐体と同じパーツを採用することで、 よりアーケード筐体に近い仕様になっているのが特徴だ。

 主な仕様として、スティックレバー、ボタンにアーケード筐体に使用されている三和電子製のパーツを採用。レイアウトも代表的なアーケード筐体に合わせている。使い勝手の良い連射機能、連射ホールド機能を搭載しており、スライドスイッチ切替えにより、各ボタン独立した連射設定が可能となっている。連射速度は約23発/秒。ただし、アナログコントローラ(DUALSHOCK 2)専用ソフトに対応しておらず、バイブレーション(振動)及び、アナログ操作には対応していない。

関連キーワード

プレイステーション 2


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping