ニュース
2008年03月11日 18時21分 更新

ハドソン、Wiiウェアで「テトリス」を2008年夏に配信。世界中のユーザーと対戦可能

 ハドソンは、Wiiウェア向けソフト「テトリス」を2008年夏から全世界同時で配信を開始すると発表した。

 今回の「テトリス」は、テトリスオンライン・ジャパンとの業務提携によるもの。日本ではハドソンが、北米と欧州ではTetris Onlineが配信する。ワールドワイドで100万ダウンロードを目指す。

 Wiiウェア用「テトリス」は、振る、ポイントするなど、Wiiリモコンの特長を生かした操作によって使えるアイテムが増えるほか、ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して、世界各国のユーザーとの対戦が楽しめる(対戦人数は最大6名)。さらに追加コンテンツとして、「テトリス」の遊び方をベースにしたこれまでにない新しいルールや、対戦を盛り上げる新しいアイテムなどを随時追加配信する予定とのことだ。

画像画像 ※画面は開発中のものです

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping