連載
2008年03月24日 15時34分 更新

「喜屋武さん、これできますか?」(その8):

喜屋武さん、ネコアレルギーって本当ですか? (1/2)

喜屋武さんはネコ好きのネコアレルギーと聞きました。好きなのに一緒にいられないとは、あぁ〜アンビバレンツ! そうですか、ではこんな嫌がら……もとい、素敵な時間の過ごし方はいかがですか?

喜屋武さんの弱点はなんですか?

wk_080321kyan01.jpg

 毎度おなじみ行き当たりばったりの「喜屋武さん、これできますか?」でございます。前回は喜屋武さんの趣味につきあいイベントを観賞、その前はさらにゆるーくののしりあいと、ここ数回どうやら喜屋武さんを甘やかしすぎたんじゃないかと反省いたしました。思えば、この企画。喜屋武さんに無理難題を押しつけて、その反応を楽しむという趣旨(←拡大解釈)ではなかったか。

 そこで今回、とある筋(身内)から喜屋武さんの弱点を改めてリサーチ。どうやらネコアレルギーという由々しき体質であることを聞きつけた。あんなにかわいいネコちゃんたちと仲良くなれないなんて……喜屋武さん、不憫! ここは我々が勝手に仲良くさせる算段をつけてあげなくては。喜屋武さん、もう大丈夫。これでネコちゃんと仲良くなることができるからね〜(暴走)!!


wk_080321kyan22.jpg 店内には19匹のネコがお出迎えしてくれる「Cat Cafe きゃりこ」

 そこで我々が用意したのが、東京・吉祥寺駅近くの「Cat Cafe きゃりこ」。ここは19匹の純血種のネコたちに囲まれてくつろぐことができる癒しの空間で、3月26日〜5月6日までの期間中、セガより4月24日に発売されるニンテンドーDS用ソフト「夢ねこ DS」とコラボレーションして「夢ねこ DS×Cat Cafe きゃりこ」をオープンすることになっている。「夢ねこ DS×Cat Cafe きゃりこ」では、店内装飾や看板、BGMなどゲームの世界観を楽しめるだけでなく、「夢ねこ DS」の試遊もできる。

 きっと喜屋武さんに「ネコと遊ぶ」と教えたら身構えてしまうに違いない。というわけで、ここはぐっと我慢して、黙ってお呼び立てすることにいたしました。いつものことだけど……。それでは、喜屋武さん、ネコちゃんたちと仲良くなってくださいね。あ、そうそう。ありがちな対決もしますよ。どっちがネコに好かれるか。お約束ですね。

何も相談しないって方針、慣れちゃった?

wk_080321kyan02.jpg

某日、ワタシはK氏に呼び出され、吉祥寺の駅にいました。

ITmedia +D Gamesの取材では恒例ですが、何も聞かされず、とりあえず召集をかけられます。でも、あれぇ〜……? 今日は平日だよ。ヲタクイベントの開催はほとんどが土日なのに。次回もヲタクイベントにいきましょうって言ったのに……。ちょっとショボンなワタシ。こりゃテンションもあがらないわぁ〜んと、そこにK氏が登場した。

喜「あ、おはよーございますぅ……」

K氏「ははっ、喜屋武さん、今日はニャ〜ンですよ。」

……ははは、K氏ったら相変わらずですねっ。突然ネコキャラですか?

話を聞いてみると、今日はなんとネコカフェに取材に行くらしい。

えっネコ!? 一瞬頭に浮かんだのは、萌え萌えな女の子が頭にネコ耳をつけて「ご主人様〜にゃぁん☆」という想像でしたが、実はネコごっこじゃなくて、本当にネコちゃんがいるんだって!

もちろんワタシはネコ好きなので、うっきうきでネコカフェにゴー!

あ、でもまだヲタイベントを諦めたわけではありませんよっ。

というわけで、やってきたのは吉祥寺の駅近、「夢ねこDS×Cat Cafeきゃりこ」。

店内に入ると、さっそくネコちゃんがお出迎え! 可愛いナァ〜と、足元を見るとそこにもちょこんと座るネコ。ちょっと先のソファにもごろり寝転ぶネコ。おお! これはなんともネコだらけ!

19匹のネコちゃんが働いている(?)ということで、広いスペース一面がネコちゃんの遊び場になっています。店員さんといえどもネコちゃんたちは、お茶やケーキを運んでくれることはなく、気ままに寝たり、じゃれたり、爪をといだり、甘えたりして過ごしてるみたいです。

wk_080321kyan03.jpgwk_080321kyan04.jpgwk_080321kyan05.jpg ネコとじゃれる喜屋武さん(自分撮り)

やっぱり可愛いねぇネコちゃん〜にゃおにゃお〜と、もうすっかりヲタイベントの事を忘れ、ねこちゃんと遊ぶワタシ。微笑ましく見守るK氏の口が開いた。

「さあ、喜屋武さん! 対決です!!」

や、そんな、逆転裁判ばりにビシッと指を指されても。

こんな可愛らしいネコさんたちを相手に、どうやって対決なんてするんですか?

「どちらがよりネコに好かれるか対決です!! はっはっはっ! これは自信ありますよ!」

な、なんだってぇぇぇぇ!?

その世界ではネコ好きで一目置かれてるワタシに挑戦するですって!? よし! 受けて立ちますよ!

というわけで、制限時間内にどれだけのネコちゃんの気を引き、カーペット内に集められるか対決、スタート!

先攻はワタシです。まあ、先ほどからネコちゃんと交流をもたせてもらって、すでにワタシとネコちゃんの間には強い絆がある……かも!

wk_080321kyan16.jpg ネコ使い喜屋武

さて。どうやってネコちゃんを集めよう。やはりネコちゃんって気まぐれなもので、呼んだりしたくらいじゃ来てくれません。そこで、ワタシはふと思い出しました。そういえばついさっき、エサを入れている陶器の入れ物を爪ではじく音でかなりネコちゃんが集まってたな。

でも残念。道具はネコじゃらしの類しかありません。なので、ワタシはとっさに代役として土鍋を持ち、爪ではじいてみることに。

おっ! おおぉぉぉ! 集まってきた! ごめんなさい、ごはんはないけど来てくれてうれしい!

見事パブロフの犬の法則をネコに使い、さらにねこじゃらしのあわせ技で合計5匹のネコちゃんを集めたワタシ! 集まってくれたのに、またどこかに行ってしまうコもいたけど、上出来ですね。

対するK氏。K氏は後攻だから得!! しかも、スタート直後に3匹がすでにエリア内にいるというアドバンテージ付き。ずるい! そして、開始早々同じようにパブロフの犬の法則を使うK氏! ちょっと! それワタシが考えた技です!


wk_080321kyan17.jpg 腰が引けてる編集K氏がネコにそっぽ向かれる瞬間

結果。

K氏2匹。というわけで、見事きゃんちの勝利。ってえええ! 何故?

あれだけハンデがあって負けてしまうとは……さすがK氏です。本当に勝つ気があるんでしょうか。するとK氏「喜屋武さんが充電機を忘れた回では、対決さえできれば絶対勝てると思ったんですけどねぇ」

うう……まだそれを言いますか。まあまあ、お茶でも飲みながら、可愛らしいネコちゃんたちとごろにゃんしましょうよ。

ワタシはネコちゃん大好きで、今までも何度も飼いたいと思ったことがあるんですが、実はネコアレルギーなので、長時間ネコちゃんといると目がかゆくなっちゃうんです。でもね、このカフェきゃりこは19匹もネコちゃんがいるのに全然平気。毎日通いたい……けど、そうもいかないよね。


wk_080321kyan07.jpgwk_080321kyan08.jpgwk_080321kyan09.jpg

ここで本日取り上げるゲーム、「夢ねこ」の登場ですよ。このゲームはDSでネコちゃんを飼えちゃうんです! これならネコアレルギーのワタシでも安心。しかも結構いろんな種類のネコちゃんが飼えるし、隠れキャラもあってゲームとしても楽しそう。子どもの頃、買ってもらった電子手帳でネコちゃん飼ってたのを思い出します。モノクロでドットのネコちゃんだったけど、大切にしてたの。今は本物にそっくりなネコちゃんが飼えていいね。

wk_080321kyan06.jpg 幽体離脱

そういえば、夢ねこの公式サイトでネコちゃんの写真コンテストが開かれているということで、ワタシもきゃりこで撮った自慢の1枚を送りました!

さて、K氏。次は何で勝負しますか? そろそろギャフンと言わせてほしいです。


       1|2 次のページへ

[喜屋武ちあき/ITmedia +D Games,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping